放送会社様の紙袋の事例を紹介します【I-835】

放送会社様のシンプルな紙袋

言わずと知れた超大手放送会社様からご注文いただいた紙袋事例です。 160ワイドは、片手に収めるほどの小ぶりサイズ。 弊社の規格サイズの中で最も小さいものになります。 A4書類などを入れるには幅が足りませんはし、少数製作であることから日常消費される物販用でもなさそう。 用途は不明ですが、フルスペックの高級仕様で仕上がりました。

シンプルだからこそ分かる高級仕様

好評いただき、一年も経たずしてリピート注文を承りました。嬉しい限りです。 配色やオプション全て変更なし。 デザインデータ調整代は無料となります。 白紙に社名のみ。 その名の通り、日本を感じさせる赤色×白色の紅白カラーでまとめられています。 シンプルなデザインは飽きがきませんし、販売用・記念式典用・日常使い用どんな用途にも使用できます。 提げ紐にオプションで芯を入れているところからも、利便性を重視した紙袋と言えるでしょう。

使用した用紙について

シンプルなデザインこそ美しい白紙で勝負

A2コート紙は鮮やかなポスターなどに使用されていることから、こだわりの印刷に使用されることの多い素材です。
しかし今回のような白紙を基調としたシンプルなデザインこそ、実は使っていただきたい。
美しい白紙は清潔感や誠実さの他にも神聖さや汚してはいけないという心理が働きます。
どれも企業様にとってプラスのイメージではないでしょうか。

使用した用紙について

芯入れで存在感とデザイン性がアップ

可愛らしい見た目でデザイン性の高いアクリル丸ヒモを使用しました。
今回は芯入れのオプションを追加。
本来はクタッと垂れ下がる柔らかな紐ですが、芯を入れることによってピンと自立します。
存在感がアップするので、アクセントとしてもオススメでしょう。
今回は印刷カラーと同じ赤色なので、全体の統一感を向上させました。

使用した用紙について

大切な印刷面を保護するには頼りになる加工を

コート紙を使用したので、表面加工が必須。
今回はPPグロス加工を選ばれました。
PP加工を選ばれる方がダントツに多いのですが、必ずしもそうでなくても大丈夫です。
安価なニス引きでも問題はありません。
ただコート紙は高級仕様の紙袋に多いので、自然とPP加工が多いのでしょう。
耐久性・耐水性ともにトップレベルです。

この商品のスペック

カテゴリー160ワイド
業種放送会社都道府県東京都
業種放送会社
都道府県東京都
枚数500枚製品単価/枚非公開
枚数500枚
製品単価/枚非公開
用紙A2コート紙157g/㎡
サイズ幅160×マチ90×高さ200mm
印刷4色印刷
表面処理PPグロス加工
提げ手アクリル丸ヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

弊社では在庫のお預かりサービスも行っております。
保管期間は一年間。その間に使い切れる枚数なら、何枚でもお預かりします。
今回のように頻繁にリピートいただくなら、この保管サービスを利用して大量製作された方がお得かもしれません。
詳しくは紙袋を激安で作る方法のページも参考にどうぞ!

放送会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る