つくだに店様の紙袋の事例を紹介します【I-749】

つくだに店様のほっこり紙袋

東京都にある店舗に工房が併設されている、つくだに店様の紙袋事例です。 あらかじめ個包装されたものが店頭に並んでいるわけではなく、注文を受けてから一つづつ商品の計量・包装をされる、こだわりのお店様になります。 中に入れる商品はつくだになので、小さめの紙袋が適当でした。 160ワイドを使用して片手サイズの製作です。

お店のほっこり温かい雰囲気が溢れだします

こちらのつくだには味が濃すぎないから子供にも喜ばれるそう。 そんな商品のイメージによく合った、店名の手書き風の文字がポイントの温かみのあるデザインとなりました。 また中に入れるつくだにを包んでいるパッケージは、贈り物を受け取ったときに温かみを感じるものにしたいと、型染めの染織家として活動されている方に依頼してるそう。 トコトン「温かみ」にポイントを置かれています。 店員さん、職人さん、店主様の優しい人柄やお店様の雰囲気がなんとなく想像できるようです。

使用した用紙について

未晒クラフト紙だからこその演出を

未晒クラフト紙は繊維が長く茶色いことから、あまり印刷適性が高い用紙ではありません。
しかしそんなデメリットも、考え方次第でこの用紙にしかないメリットに。
インクの滲みや沈みが、優しさ溢れるいい味を出してくれます。
未晒クラフト紙×白文字1色印刷は、温かみの感じられる王道の演出となりました。

使用した用紙について

細めの紙単丸ヒモがジャストフォット

紙単丸ヒモは細く華奢なシルエットが特徴の提げ紐です。
しかしこちらの画像を見ると、とても細くは見えませんよね。
片手サイズの小ぶり紙袋には、これくらいの細さがジャストサイズでした。
同じ紙素材の中でも太さがある紙三本ヒモの方を選んでいたら、グラフィックデザインよりも提げ紐に目がいってしまう紙袋になっていたかもしれません。

この商品のスペック

カテゴリー160ワイド
業種つくだに店都道府県東京都
業種つくだに店
都道府県東京都
枚数-製品単価/枚非公開
枚数-
製品単価/枚非公開
用紙未晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅160×マチ90×高さ197mm
印刷特色1色印刷
表面処理なし
提げ手紙単丸ヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

実はコート紙以外のクラフト紙ベースの用紙なら、厚みを変更することが可能です。
(特に指定がなければ一般的な120g/㎡を使用します)
破れや見た目が心配な場合はサンプルをお送りすることも可能です。
詳しくは激安で紙袋を作る方法のページに記載があるので、ぜひご覧になってください。

つくだに店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る