不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-697】

不動産会社様のスタイリッシュな紙袋

大阪の不動産全般を取り扱われている会社様からご注文いただいた紙袋事例です。 A4サイズオーダーで製作しました。 赤いアクリル丸ヒモが人目を引く、躍動感のあるスタイリッシュなデザインです。 500枚と少数製作なのでイベント時に書類配布用として使用されるのでしょうか。 展示会でも目立つこと間違いなし、宣伝効果が期待できます。

用途に合ったサイズでクライアントをおもてなし

500枚は規格サイズオーダーが適応される最小枚数です。 これ以下になると必然的に300枚から注文が可能な小ロットオーダーになります。 規格サイズオーダーの大サイズと同じ大きさなので、幅320mmとビジネスシーンではやや大きめ。 電車での持ち運びなどを思うと、やはり少々コストが上がっても書類配布に適したものを使用した方が利便性が良いと考えられて、こちらを選ばれたのでしょう。 フルスペック仕様であることからも企業様の気遣いが感じられました。

使用した用紙について

片艶晒クラフト紙で上手にコストを抑える

フルスペック仕様なので、なるべくコストを抑えるため片艶晒クラフト紙を選ばれました。
とは言え、表面加工を追加しているので、厚みも増し高級感は十分にあります。
また印刷適正も高い用紙なので、グラフィックも美しく表現できました。
素人目にコスト削減だなんて気づかれることはまずないでしょう。

使用した用紙について

アクリル丸ヒモでデザイン性と高級感をWゲット

こちらのデザインの要はこのアクリル丸ヒモにあると思います。
提げ紐は直接手に触れる部分であることから、とても存在感を放ちます。
それでいて今回選ばれた色は真っ赤。
とても目立ち、遠くからでも見えるほど良いアクセントに。
上質な素材なので、デザイン性はもちろん高級感も一緒にグッと向上しました。

使用した用紙について

マットPP加工で社名をアピールしつつ印刷を保護

印刷面を保護するためにマットPP加工を施しました。
PP加工は高い耐久性・耐水性が魅力の加工なので、内覧会など天候関係なく使用される場で有効です。
光沢の有無で2種類がありますが、今回はサラリとした質感のマットタイプをチョイス。
光の屈折が少ないので、遠くからでもハッキリと社名を確認できるでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 不動産会社 都道府県 大阪府
業種 不動産会社
都道府県 大阪府
枚数 500枚 製品単価/枚 180円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 180円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 2色印刷
表面処理 マットPP加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

弊社では長年培ってきた沢山の経験があります。
他社で製作された現在の紙袋をお送りいただければ、コスト削減した価格を提案させていただきます。
見た目を変えずに単価を抑える方法や、大幅カットの秘訣など。
激安紙袋を製作するコツのページでもそのいくつかを紹介しているので、ぜひご覧ください。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る