建設会社様の紙袋の事例を紹介します【I-685】

建設会社様のシンプルな紙袋

50年以上の長きにわたり信頼され続けている建設会社様の紙袋事例です。 数々の名だたる賞の受賞履歴もあるそう。もちろん紙袋にも手が込んでいます。A4サイズオーダーで製作されたオリジナル紙袋は誠実な印象を与えるブルーでまとめられています。 商談時に利用される紙袋でしょうか。適度な幅×マチがあるので書類を傷付けずに持ち運ぶことが可能です。

1色印刷の王道デザインで企業カラーをアピール

まるで空のように清々しい青色は、企業様のイメージカラーです。 グラデーションが更にその爽快感をアップさせています。 表面に社名やロゴ、サイド部分はベタ印刷、この組み合わせはとてもオーソドックスです。どこか一部分でもベタ印刷をいれるとーポレートカラーを印象付けてくれます。 よく見ると枠のようにやや内側に入っているのが分かると思いますが、これは組み立ての際に多少のズレがうまれることがあるので余裕をもたせています。1色印刷でも十分オシャレに見えるので、初心者にオススメのデザインです。

使用した用紙について

上質なA2コート紙で高級感もゲット

A2コート紙はグラデーションのように細かな色の濃淡も鮮やかに表現することができるので、紙袋の素材としてだけでなくお菓子のパッケージやグリーディングカードとして日常的に目にしている用紙です。
贈り物など高級品に使われる紙です。いかに上質で高級感のある素材かが分かってただけると思います。

使用した用紙について

デザイン性をあげるにはアクリル丸ヒモがオススメ

ビジネスシーンで使用される紙袋の提げ手は、ハッピータックとアクリル丸ヒモで人気を二分しています。
利便性を重視されるか、デザイン性を重視されるか、企業様次第です。
アクリル丸ヒモは後者のデザイン性をあげるアイテム。
柔らかい手触りにコロンとしたフォルム、衣服にも使用される素材であることから、オシャレな印象を与えます。

使用した用紙について

PPグロス加工で水に強い紙袋をつくる

耐久性・耐水性をあげるPPグロス加工を施しました。紙の弱点は耐水性です。こればかりはどうしようもありません。
そこで少しでも耐水性をあげるために、特に野外使用が目的の紙袋には表面加工がオススメ。PP加工は薄いフィルムがのるので、多少の水ならはじき返します。
もちろん破れにも強くなり、強度が格段にアップします。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 建設会社 都道府県 大阪府
業種 建設会社
都道府県 大阪府
枚数 1000枚 製品単価/枚 110円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 110円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 1色印刷
表面処理 PPグロス加工
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回使用したA2コート紙のA2とは、コート紙の中でのグレードを表しています。
実はコート紙の中でも沢山の種類があり、上から2番目の上質紙、厚さ157g/㎡がA2コート紙です。
複数のご用意があるので、お気軽にお問合せください。
激安紙袋を作るコツをまとめたページもオススメです。

建設会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る