IT企業様の紙袋の事例を紹介します【I-419】

IT企業様の、清く爽やかなの紙袋

業務システム導入におけるコンサルティング・設計・開発に携わるIT企業様の紙袋事例です。 幅広く展開されている会社様だと、きっとクライアントの数も相当なものでしょう。 営業回りでたくさんの書類を抱えて方々へ行かれることが想定されているのかもしれません。 ビジネス使いに最適なA4サイズオーダーで製作しました。

企業の強い信念を紙袋にも表現されています

「木々にとって陽光のように、お客様のビジネスに必要不可欠な存在になる」を合言葉にされているそうで、紙袋も木々を思わせるような緑を基調とした爽やかなデザインになりました。 白い用紙の真ん中に悠然と輝く美しいロゴには、光が反射したようなツヤがあるように見えますが、実はこれはグラフィックの一部です。 表面加工も光沢のないマット加工を使用しているので、紙袋全体にはツヤはありません。 ロゴ部分だけ艶やかな印象になるので、ロゴがとても際立ちます。

使用した用紙について

シンプルだからこそ分かる質の良いA2コート紙

印刷面はさほど多くはありませんが、細部にもこだわられたグラフィックを活かしてくれるコート紙を使用しました。
コート紙の実力はシンプルなデザインこそ引き立つかもしれません。
しっかりと白い用紙が見えるので、誤魔化しが利きません。
上質な素材は専門的な知識がなくても、その質感で分かるものでしょう。

使用した用紙について

親しみ易く高級感もあり好印象なアクリル丸ヒモ

緑色のアクリル丸ヒモを使用しました。
全48色と豊富なカラーバリエーションの中から、印刷に最も近いものを選ばれました。
柔らかい手触りからも、木々をイメージさせるようなデザインにはピッタリの提げ紐ではないでしょうか。
上質なので高級感も保ちつつ、優しい印象を演出するには最適な素材です。

使用した用紙について

ツヤがないことが魅力のマットPP加工

マットPP加工は光沢を抑えてしっとりと上品な雰囲気に仕上がります。
あまりギラギラと派手にはしたくない、ナチュラルや優しいイメージを必要とされる企業様に人気がある表面加工です。
グロスPP加工のように強い光沢がある方が撥水性があるように見えますが、得られる効果は同じなので印象で選ばれても問題ありません。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 IT企業 都道府県 東京都
業種 IT企業
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 220円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 220円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印刷 4色
表面処理 マットPP加工
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

印刷と提げ紐を同系色で仕上げると全体の統一感がうまれます。
しかしまったく同じというのは、なかなか難しいのです。
どうしても同色で揃えたい場合、提げ紐を先に選ばれてから印刷カラーを考えることをオススメします。
まずは豊富なカラーのアクリル丸ヒモを使用した事例をご覧ください。

IT企業様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る