チョコレートメーカー様の紙袋の事例を紹介します【I-346】

チョコレートメーカー様の小さい紙袋

リトアニアにあるチョコレートメーカーのブランド紙袋です。販売店さんからのご注文だと思います。幅180ミリ、マチ100ミリ、高さ200ミリの小さくて可愛らしいサイズ。チョコレートはギフトにもよく使われる商品なので、このようなおしゃれな小さめ紙袋はとても似合いますね!フルオーダーでおつくりしました。

黒一色でとてもシック

ビーントゥーバーのチョコレートメーカーというだけで、わかる人にはわかるそうです。普通のお菓子メーカーは製品化されたカカオマスを買ってチョコレートを作ります。対してビーントゥーバーというのは、豆からカカオマスを作り、すべての工程を自社で行なっているという意味です。お寿司屋さんが稲刈りから始めるようなもので、つまり究極のこだわりチョコですね。おしゃれなロゴとビーントゥーバーの文字、これだけで十分価値が伝わる紙袋です。

使用した用紙について

スタンダードな紙袋用紙、晒クラフト紙

丈夫で印刷も綺麗に出る、晒クラフト紙を使用しました。紙の厚さは120g/㎡。チョコレートのような軽い荷物を入れるのでしたら、100g/㎡程度の薄さにしても問題はありませんが、高級感を保ちたいなら120g/㎡以下にはしない方が良いでしょう。紙袋のハリが違ってきます。

使用した用紙について

細みの紙単丸ヒモ

紙テープを縒って作った紙単丸ヒモをOFJタイプで取り付けました。紙単丸ヒモは、細身で主張が少ない紐です。あまり目立たせたくない時にご使用になるといいでしょう。OFJタイプで取り付けると、穴タイプと違って裏側に結び目ができないので、フラットに仕上がり在庫も場所をとりにくいです。

使用した用紙について

色落ち防止にニス引き

黒一色のベタ印刷を行なっているので、色落ちを防ぐためにニス引きをしました。ニス引きは、昔ながらの印刷保護方法です。PP加工と違って表面の質感が大きく変わることがないので、保護はしたいけれど質感は変えたくない、強い光沢はいらないという場合におすすめです。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 チョコレートメーカー 都道府県
業種 チョコレートメーカー
都道府県
枚数 3,000枚 製品単価/枚 50円台〜
枚数 3,000枚
製品単価/枚 50円台〜
用紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅180×マチ100×高さ200mm
印刷 1色
表面処理 ニス引き
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

濃い色の印刷や、広範囲のベタ印刷は、水に濡れたり擦れたりすると、インクが落ちる可能性があります。これは印刷特有の仕方ない点なのですが、紙袋は持ち歩くものなので、雑誌やお菓子の箱の印刷と比べて、擦れも水濡れも共に可能性が高いのです。色落ちを防ぐために加工をするのがおすすめです。その他の紙袋製作事例はこちらのページからご覧ください。

チョコレートメーカー様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る