紙袋のギモン解決!
Q.8

時代はエコですよね。
100%再生紙を
使えますか?

TAG: 印刷 用紙 選び方 

紙袋はほとんどが消耗品となりますから、再生紙を利用して環境負荷を考えることはクリーンな企業イメージ作りに役立ちます。ただし、100%再生紙という素材はあまりありません。実は、古紙は100%リサイクルでない方が環境負荷が低いと言われています。

A. 古紙100%の再生紙は、
実は環境に良くない
かみちゃん
かみちゃん: 我が社もエコなトレンドに乗りたいので、古紙100%の再生紙を使いたいんですが、井上工業所さんで100%再生紙って選べるんですか?
井上さん
井上さん: う~ん。古紙100%の再生紙って、実は環境に良くないってのが通説になってて、今やあまり見かけないくらいなんだよね。
かみちゃん
かみちゃん: な、なんですってー!!
井上さん
井上さん: 確かに古紙は大切な資源だし、再生しないなら可燃ごみになるわけで、燃やすとCO2が発生するんだけど、古紙再生の過程でも、やっぱり大量にCO2出てますってのが明確にされてきてるんだ。
かみちゃん
かみちゃん: な、なんですってー!!
井上さん
井上さん: 古紙って印刷されたものがほとんどだから、しっかり漂白しないと使える紙にはならないし、溶解させる工程でもたくさん化石燃料を使うわけ。
製紙業界第2位の日本製紙によると、古紙再生には新品の紙を作る場合の二倍のCO2が出るんだそうだ。
かみちゃん
かみちゃん: な、なんですってー!!
井上さん
井上さん: かみちゃんがロクに喋らないと話が進みやすいなあ。
製紙業界第一位の王子製紙も、「再生率が高いほど環境負荷が低いとは限らない」という見解を発表しているし、日本製紙では2007年には古紙100%の再生紙の生産を全面的に廃止しているよ。
日本製紙は「古紙100%が環境にいいってのは完全に誤解だ」とずっと訴え続けているんだ。
かみちゃん
かみちゃん: でも、昔からリサイクル品目の筆頭が古紙だったじゃないですか。
環境省だってさんざん古紙の利用を訴えてきてたし。
私の持ってるこのノートも、古紙100%って書いてありますよ。
井上さん
井上さん: 今でも環境省は古紙の利用を勧めているよ。
先にも言ったように、古紙が資源であることには変わりないから、古紙の製造がまったく悪いわけではない。
日本製紙は、古紙配合の比率が重要だと言ってる。
かみちゃん
かみちゃん: 今後、世の中に古紙100%再生紙ってのはなくなる感じですか?
井上さん
井上さん: 古紙100%が何となくエコって感じる人はまだまだ多いから、官庁や民間企業から古紙100%再生紙の需要がある。
王子製紙では古紙100%の再生紙をまだ生産しているよ。古紙100%が必ずしもいいわけではないって公式見解を出してる一方、欲しいお客さんがいる限りは仕方なくって面があるんだろうね。
古紙100%を求めるかどうか、よーく会社で考えてみてくれ。
かみちゃん
かみちゃん: 了解っ!

販売されている限り、古紙100%再生紙の入手は可能です。
しかし井上工業所では消耗性の高い紙製品を製造している会社として、環境負荷に配慮しています。
よほどのご事情がない限りは、適切な配合率の再生紙をおすすめします。

オリジナル紙袋を見積もる

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る