百貨店様の紙袋の事例を紹介します【I-976】

百貨店様のキュートな紙袋

京都府にある、百貨店様からご注文いただいた紙袋事例です。 宅配袋オーダーなので、インターネット販売用の紙袋でしょう。 320幅規格サイズは大容量サイズなので、Tシャツなど薄手のものはもちろん、靴など厚みのあるアパレル小物も収まります。 届いた瞬間に、どこから発送されたものだか一目で分かる宅配袋はお客様にとても人気です。

人目につきにくい宅配袋にも手は抜かない

好評につき、1年も経たずしてリピート注文をいただきました。 インターネット販売の需要が増えている近年、宅配袋でも他社との差別化を図るのはもはや常識となってきています。配送業者様の紙袋よりもブランドオリジナルの紙袋の方が、特別感があります。 店舗に足を運べなくてもオリジナルの梱包をしていただけたら、お客様にとっても嬉しいはず。 玄関先で荷物を受け取るお客様の笑顔が浮かぶような、可愛らしいイラストと他とはかなかなかぶらないインパクト大の配色に仕上がりました。

使用した用紙について

強度と印刷適正が高い白紙といえば

宅配袋で、やはり気になるのは強度ではないでしょうか。
配送途中に破れてしまっては元も子もなくなります。
クラフト紙は紙の繊維同士がしっかりと絡み合い、上質紙以上の高い強度を誇ります。印刷適正の高い白紙の中で言うと、コート紙よりも片艶晒クラフト紙の方が耐久性が優れています。

使用した用紙について

作業効率が人件費カットにも繋がります

宅配袋ではベロの有無が選択できます。ベロとは紙袋の口部分で、封をする役目を果たします。
今回はベロ有り、オプションで両面テープを追加しました。梱包作業では両面テープのシールを取ってベロを折るのみ。
口を折ってガムテープを切って貼る、という作業がカットされるので、効率化が期待できます。

使用した用紙について

念のため、なら安価なニス引きで十分

ベタ印刷を行っているので、念のためニス引きで印刷面を保護しました。ニス引きはPP加工ほどの強化は期待できませんが、印刷の色落ちを防ぎ、多少の雨も弾いてくれます。
お客様が持ち運ばれる提げ手型の紙袋よりも、配送業者様にお任せしてお客様の自宅までお届けするものなので、水濡れの心配は少ないかもしれませんね。

この商品のスペック

カテゴリー320幅規格サイズ宅配用袋
業種百貨店都道府県京都府
業種百貨店
都道府県京都府
枚数非公開製品単価/枚非公開
枚数非公開
製品単価/枚非公開
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ410+ベロ55mm
印刷ベタ1色+1色印刷
表面処理ニス引き
提げ手ベロ両面テープ付き
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

宅配袋はこちらと同じ320幅のものと、フルオーダーのもの2種類のご用意があります。提げ紐型紙袋との大きな違いは口部分のみ。
豊富な過去事例も十分に参考になるでしょう。激安紙袋をつくる方法ページにもコストカットのヒントが沢山詰まっているので、ぜひご覧ください。

百貨店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る