食品会社様の紙袋の事例を紹介します【I-758】

食品会社様のシンプルな紙袋

全国に営業所・工場がある食品会社様の紙袋事例です。 業務用・給食用缶詰、レトルト食品の製造・輸入・販売をされています。 一般販売があるわけではないので、販売用紙袋ではなさそう。 320ワイドで製作しました。 書類配布用としてはやや大きめなので、自社製品のサンプルや試食品を入れて営業回りに活用されるのかもしれません。

シンプルなデザインで印象に残るロゴ

白紙に赤色での1色印刷。 紅白を思い浮かべる配色は、神社様や寺院様などに多いデザインです。 しかもロゴは真っ赤な天狗。更にどうしても和風の雰囲気を感じてしまいます。 しかし社名を英語表記にすることで、そういったイメージは払拭されました。 ホームページを拝見しても社名は漢字表記なので、やはりあえてのことでしょう。 とてもシンプルなデザインですが、だからこそよく考えられたロゴの天狗イラストがとても印象に残るデザインでした。

使用した用紙について

片艶晒クラフト紙が丁度良いバランス

シンプル・ナチュラルな白紙を活かしたデザインには、片艶晒クラフト紙が最適。
白紙は他にも2種類がありますが、晒クラフト紙は繊維が長くザラりとしているので素朴な印象が強く、コート紙は厚手でハリがあり表面加工が必須となるためナチュラルさに欠けます。
間をとったような調度良いバランスの片艶晒クラフト紙は不動の人気No.1です。

使用した用紙について

PPヒモも穴タイプでオシャレに早変わり

印象的な赤色のPPヒモを使用しました。
荷造り紐というイメージが強い安価な素材ですが、穴タイプでの取り付けによってオシャレな印象に早変わり。
手作業による取り付けなので、ややコストは上がりますがそれだけの価値はありました。
一般的に見慣れたPPヒモは白色のものが多いため、真っ赤な色を選ばれたところもポイントです。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種食品会社都道府県東京都
業種食品会社
都道府県東京都
枚数1000枚製品単価/枚70円台〜
枚数1000枚
製品単価/枚70円台〜
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ320mm
印刷1色印刷
表面処理なし
提げ手PPヒモ
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

今回は用紙・提げ紐ともに最安値の素材をチョイスしたことで単価70円台~に抑えることができました。
これ以上はないように思えますが、まだ裏技は沢山あります。
長年業界最安値を目指してきた弊社だからこその技をぜひ体験ください。
紙袋を激安で作る方法のページも参考になるかと思います。

食品会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る