不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-754】

不動産会社様のこだわりの紙袋

東京都にある不動産会社様の紙袋事例です。 テナントビル管理など主に賃貸物件管理・リフォーム業務を行われています。 ジャストニーズフルオーダーで製作しました。 300×160×400mmとやや大きめに設定されています。 幅はA3サイズ書類とほぼ同じサイズ。 大きめのバインダーや書類以外のものを入れるのかもしれませんね。

多用途使いに大容量サイズの形状を準備

白紙を基調とした縦長タイプで、サイド部分はカラーのベタ印刷。 清潔感とデザイン性を兼ね備えた定番のデザインです。 しかし今回はフルオーダーでマチ160mmとカナリ広めに設定されました。 これは惣菜店様や洋菓子店様など、安定感が必要な飲食関係の業種様に多いサイズ感です。 ビジネスシーンでは珍しい形状で書類配布での日常使い用、ノベルティグッズなどを入れる式典用、多用途使いが可能に。 それぞれ準備しなくても良いので結果的にコスト削減に繋がります。

使用した用紙について

ぜひとも触ってほしい晒クラフト紙

白紙でデザイン性も感じられる、晒クラフト紙を使用しました。
ザラりとした質感があり、優しい風合いが楽しめることが特徴の素材です。
画像だけで見ると何の変哲もない白紙に見えますが、触ってみると分かる違いがあります。
サンプルをお送りすることも可能なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

使用した用紙について

アクリル丸ヒモは高価な印象があります

アクリル丸ヒモは衣類にも使われるアクリル糸を編んで作られています。
消耗品のイメージが強い紙袋の素材としては、かなり高価な印象です。
式典などで使用しても恥ずかしくない高級感が得られるでしょう。
またクタッとして柔らかく滑らかなので持ち心地が良く、長時間の営業回りでも手を痛める心配が少ないと言えます。

使用した用紙について

ニス引きで用紙の良さを消さずに印刷を保護

晒クラフト紙の独特な質感を気に入ったのなら、その良さをなるべく残しつつ印刷面を保護したいところ。
となると、表面加工は淡く自然な雰囲気が魅力のニス引きで決まりです。
薄いフィルムを貼るPP加工には決して出せない質感がそこにあります。
コスト面でも、PP加工と比べるとかなり節約になるでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 不動産会社 都道府県 東京都
業種 不動産会社
都道府県 東京都
枚数 2000枚 製品単価/枚 90円台〜
枚数 2000枚
製品単価/枚 90円台〜
用紙 晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅300×マチ160×高さ400mm
印刷 1色印刷
表面処理 ニス引き
提げ手 アクリル丸ヒモ
オプション なし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

実は今回、約一年ぶりのリピート製作です。
ご好評につき、前回の倍量をご注文いただきました。
デザインに変更がなければ、リピート時のデザインデータ調整代は不要です。
ぜひ末永いお付き合いを!お待ちしております。
激安紙袋を製作するためのポイントをまとめた
激安で紙袋を作る方法も、ぜひご覧ください。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る