複合施設様の紙袋の事例を紹介します【I-751】

複合施設様のナチュラルな紙袋

静岡県にある、空中公園や神社、足湯やアスレチックなど様々なニーズに答える複合施設様の紙袋事例です。 中でも富士山の絶景が楽しめるカフェテラスが人気なよう。 お土産物や、テイクアウトメニューに使用される紙袋でしょうか。 320ワイドで大容量サイズを製作しました。 箱入りのお菓子も余裕をもって収めることができます。

シンプルに温もりを加えた使い勝手の良いデザイン

複合施設様のように多用途使いを前提とされている場合は「大容量でシンプルに」がポイントとなります。 特定の施設名を記載したり中に入れるものピッタリサイズにすることでそれぞれの専用紙袋が必要になり、コストが跳ね上がる原因に。 こちらのように全施設共通での「ウリ」である富士山のみを印刷することで、どの施設でも使用が可能になりました。 また規格サイズの中で最も大きな320ワイドを使用したので、神社様のお札など大きめの授与品を入れる袋としても使用できるでしょう。

使用した用紙について

片艶晒クラフト紙が人気な理由に納得

コスト削減に大活躍してくれるのが、この片艶晒クラフト紙です。
白紙で淡い光沢があることから美しい印刷が可能→高いコート紙を使用しなくても美しいグラフィックが再現できます。
繊維の長いクラフト紙ベースなので強度が高い→ちょっと引っ掛けたくらいでは破れません。
そして驚くべからず。用紙の中で最も安価な素材です。

使用した用紙について

紙三本ヒモでナチュラルカラーを楽しむ

澄んだ青い空を思わせる、ライトブルーの紙三本ヒモを選ばれました。
全カラーバリエーションは21色とそこまで多くはないものの、基本色は揃っているのでご安心ください。
特に自然をイメージさせるベージュや草木染めのような緑色などの種類が多く、ナチュラルな印象を引き立てるのに一役買ってくれることでしょう。

使用した用紙について

ニス引きで安価に印刷を保護する

グラフィックの印象や施設名の丸文字からも、温かみのある印象を演出されています。
そこで表面加工は伝統技術でもあるニス引きを採用しました。
自然の樹脂などを利用する加工なので、PP加工にはない優しい質感や雰囲気があります。
ベタ印刷にも有効なので安価に印刷を保護するなら、ニス引きがオススメです。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種複合施設都道府県静岡県
業種複合施設
都道府県静岡県
枚数2000枚製品単価/枚80円台〜
枚数2000枚
製品単価/枚80円台〜
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ280mm
印刷4色印刷
表面処理ニス引き
提げ手紙三本ヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

オプション追加はないものの、ほぼフルスペック仕様の紙袋となりました。
それでいて単価は80円台~と驚きのプライス。
やはり規格サイズ×大量注文のタッグは最強です。
予算にお困りの際は一度お気軽にご相談を!またヒントをまとめた
激安で紙袋を作る方法のページも、ぜひ参考にしてください。

複合施設様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る