神社様の紙袋の事例を紹介します【I-711】

神社様のオシャレな紙袋

神社様の紙袋事例です。 800年以上の歴史を誇ります。 さぞやお祓いやご祈祷を希望される方が多いことでしょう。 220ワイドは弊社オリジナルの規格サイズの中で、2番目に小さなサイズになります。 書類やお札を入れるのにはやや窮屈ですが、お守りなど小ぶりの授与品には適しています。 遠方から来られた方にも負担にならない大きさです。

オシャレな印象を与えるデザインセンスが素敵

正面から見ると真っ白な白紙のみの紙袋に見えますが、横から見るとサイド部分が斜めに配色されいます。 また中を除くと口部分に鳥居のロゴが。 どちらもデザイン性をグッと高められています。 神社様の紙袋は白紙に赤い文字の組み合わせがとても多くみられます。 差別化を図るためにも、こういったちょっとしたデザイン性をプラスすることはオススメです。 古き良き心と先進的な発想の融合。 普段あまり神社に足を運ぶことのない若い世代にもアピールできるデザインとなりました。

使用した用紙について

外側と内側で質感の違う片艶晒クラフト紙

光沢は欲しいけど表面加工は予算オーバー、そんな時にオススメしたいのが片艶晒クラフト紙です。
片面にだけ平滑処理を施しているので、元から淡い光沢があります。
ギラギラとしたものではないので、神社様の厳粛な雰囲気にもピッタリ。
中を開くと未加工のザラりとした質感で、ホッとするような温かみも感じられます。

使用した用紙について

和風のイメージには紙単丸ヒモが最適

印刷に合わせて赤色の紙単丸ヒモを使用しました。
提げ紐を印刷カラーの同系色で揃えることで、全体の統一感をアップさせることができます。
それが紙素材の提げ紐なら尚更。
どんな用紙との組み合わせでも相性が良いのはもちろんのこと、和風のイメージにもよく合います。
神社様には最適な提げ紐でした。

この商品のスペック

カテゴリー 220ワイド
業種 神社 都道府県 愛知県
業種 神社
都道府県 愛知県
枚数 1000枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ300mm
印刷 1色印刷
表面処理 なし
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回は口部分の内側にも印刷を施されました。
これはオプションではありません。
印刷は表裏、サイド、マチ、内側、どこになにを施しても
印刷費に影響はありません。
ぜひ全面を有効に活用してください。
他にも激安紙袋を製作する上で驚きの印刷テクニックは沢山あるので、
激安紙袋を製作するコツをまとめたページもご覧ください。

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る