日本料理店様の紙袋の事例を紹介します【I-710】

日本料理店様のこだわりの紙袋

横浜にある日本料理店様の紙袋事例です。 こだわり抜かれた食材や器で上質な日本料理がいただける良店として人気だそう。 ジャストニーズフルオーダーで幅240mmと紙袋にもこだわられました。 料理のお持ち帰り用容器に合わせて製作されたのでしょうか。 マチが150mmとかなり広めなので、盛り付けを崩さずに安定して持ち運べます。

こだわりのカラーでシックにまとめる

表面にはロゴのみ、サイド部分には店名のみ、シンプルなデザインから食材の良さを引き立てた料理を得意とする店主様の意向が感じられます。 また落ち着いた色合いで高級な日本料理店様らしいシックで品のある雰囲気に仕上がりました。 このベタ印刷は、お店様からお送りいただいた印刷色の見本を弊社で再現したものです。 写真などではどうしても色の違いがうまれてしまうので、現存の紙袋と同じ色合いをお求めの場合はこの方法が確実でしょう。

使用した用紙について

ベタ印刷なら片艶晒クラフト紙がオススメ

和風のイメージがある業種様は和紙のような質感の晒クラフト紙を選ばれることが多いです。
しかし今回はベタ印刷をされているので印刷適正の高い片艶晒クラフト紙をチョイス。
片艶晒クラフト紙は、晒クラフト紙にプレス加工を施して再現力を上げたものです。
今回はニス引きもプラスしているので、元の質感はあまり関係ありませんでした。

使用した用紙について

紙単丸ヒモは安価なのに高級感もあり!

紙単丸ヒモはザラりとした質感が紙らしさを感じさせ、優しい雰囲気を作り出してくれます。
身体に良いと言われている日本料理、それを極めたお店様のイメージにピッタリではないでしょうか。
弊社の取り扱う提げ紐の中で2番目に安価でありながら高級店様にも選ばれる、独特な世界観のある人気の提げ紐です。

使用した用紙について

ニス引きで自然な雰囲気で印刷を保護

濃い色でのベタ印刷は、色落ちが心配されます。
実際は簡単に落ちたりなどしませんが、万が一にも持ち歩かれるお客様の服などについてしまったら大変です。
そこで和風のイメージを残しつつ印刷を保護できるニス引きを施しました。
淡くほんのりと光沢が加わるので、やりすぎ感はなく自然と高級感が増すでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 日本料理店 都道府県 神奈川県
業種 日本料理店
都道府県 神奈川県
枚数 1000枚 製品単価/枚 110円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 110円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅240×マチ150×高さ190mm
印刷 ベタ1色印刷
表面処理 ニス引き
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回は安価な提げ紐を手作業で玉止めをする穴タイプで取り付けることによって、高級感を高めました。
このスペックでコスト削減をするなら、まず取り付け方法をOFJタイプに変更することからご検討ください。
詳しくは激安紙袋を製作するコツをまとめたページもご覧ください。

日本料理店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る