建設会社様の紙袋の事例を紹介します【I-709】

建設会社様の親近感のわく紙袋

創業140年を超える、たいへん歴史のある建設会社様の紙袋事例です。 賃貸マンション事業や太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー普及事業なども提案されています。 今回は500枚と少数での製作なので、なにかのイベント用でしょうか。 320ワイドで製作しました。 書類以外にもなにか入れる予定があるなら、これくらい大容量サイズが便利です。

親しみやすいキャラクターで人を呼び込む

なんと言っても企業様のメインキャラクターである「きちまつくん」が印象的なデザインです。 贅沢に4色印刷を利用して表現しました。 表情豊かに紙袋のサイド部分を飾ってくれています。 面積のほとんどが企業様のイメージカラーである緑色で埋め尽くされているからこそ、キャラクターの存在が引き立ちました。 お子様受けもバツグンでしょう。 地域のお祭りなどに出展したら子育て世代に立ち寄ってもらう、ひとつのきっかけアイテムとして活躍してくれそうです。

使用した用紙について

キャラクターに命を浮き込むA2コート紙

グラフィックにこだわるなら、A2コート紙がオススメです。
ポスターにも使用される用紙なので、印刷の再現力はかなりのもの。
ましてや今回のようにフルカラー印刷のキャラクターにこれだけバリエーションがあると、まるで漫画や雑誌を切り抜いてきたようです。
この用紙以外には考えられてないくらい最適の用紙でした。

使用した用紙について

ビジネスシーンに欠かせないハッピータック

全体的にポップで親しみやすい雰囲気ですが、あくまでもビジネスシーンで使用される紙袋です。
提げ手には保護力の高いハッピータックを選ばれました。
凹凸をパチンと合わせればしっかりと紙袋の口を閉じることができます。
雨風や塵ホコリ、他人の目からも大切な書類をしっかりと守ってくれるでしょう。

使用した用紙について

PPグロス加工で輝くフルカラー印刷に

表面加工にはツヤツヤと輝く薄いフィルムを貼る、PPグロス加工を選ばれました。
グロスタイプは印刷の発色を良く見せる効果もあるので、フルカラー印刷には特にオススメです。
ややコストは上がってしまいますが、全体の強度を上げ、印刷を保護し、美しく見せる、PP加工だからこその素晴らしい効果が得られます。

この商品のスペック

カテゴリー 320ワイド
業種 建設会社 都道府県 三重県
業種 建設会社
都道府県 三重県
枚数 500枚 製品単価/枚 250円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 250円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ450mm
印刷 4色印刷
表面処理 PPグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙あり
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

今回はコストよりもクオリティーを重視されたので、単価は250円台~とやや高めになりました。
スペックを変えずに製作枚数を増やすだけでもコスト削減に大きな効果があるので、ぜひパターンをいくつか増やして見積りをお取りください。
詳しくは激安紙袋を製作するコツをまとめたページもご覧ください。

建設会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る