洋菓子店様の紙袋の事例を紹介します【I-670】

洋菓子店様のエレガントな紙袋

香川県にある洋菓子店様の紙袋事例です。 お目当てのケーキが購入できずに嘆く方が続出の、閉店前に売り切れてしまうこともあるほどの人気店様だそう。 260ワイドはホールケーキを入れるのには小さすぎるので、クッキーやマフィンなどの焼き菓子の販売用かもしれません。 高さを幅に寄せて正方形に近い形状なので、コロンと可愛らしい印象です。

シンプルなデザインで持ち歩きやすさを優先

今回は1年も経たずしてリピート注文いただきました。 イチゴをかたどった苺のケーキや、キャラクターの目元にチョコプレートで線を入れて「Pさん」と名付けたケーキと、とても個性的で遊び心のある可愛らしい商品が沢山並んでいるお店様です。 紙袋もさぞ凝っているのかと思いきや、シンプルなグラフィックで男性のお客様でも持ち合付きやすいデザインになっています。 主役はあくまでも中に入れる商品なので、販売用の紙袋としてはこれくらい上品な方が良いのかもしれません。

使用した用紙について

片艶晒クラフト紙は温かみも感じられます

片艶晒クラフト紙は、片面だけに印刷適正をあげる平滑処理を施しています。
裏面は晒クラフト紙のザラりとした独特な質感を残したまま。
細かく繊細なグラフィックを忠実に再現しつつ、中の商品を取り出す際には紙らしい温かみが楽しめる、一石二鳥の素材になります。
それでいて最も安価であることから言うことなしの人気者です。

使用した用紙について

紙単丸ヒモで優しい雰囲気を演出

今回は紙素材の紙単丸ヒモで、茶色を選ばれたことから優しい雰囲気になりました。
印刷に合わせて黒色にしていたらモノトーンでスタイリッシュな印象に。
白紙に合わせて白色にしていたらよりスマートな印象に。
シンプルなデザインこそ、提げ紐によって印象が左右されやすいものです。
紙単丸ヒモは全24色からお選びいただけます。

この商品のスペック

カテゴリー 260ワイド
業種 洋菓子店 都道府県 香川県
業種 洋菓子店
都道府県 香川県
枚数 1000枚 製品単価/枚 60円台〜
枚数 1000枚
製品単価/枚 60円台〜
用紙 片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ270mm
印刷 1色印刷
表面処理 なし
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

リピート注文の場合、デザインに変更がなければデザインデータ調整代が不要になります。
カラーのみの変更はOKです。
配色を変えるだけで印象がガラリと変わることもあるので、色違いでの製作もオススメでしょう。
コストを下げる方法は激安紙袋を作る方法のページにも多数掲載されています。

洋菓子店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る