閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

グループ企業様の紙袋製作事例

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

グループ企業様の紙袋製作事例

メニュー 閉じる

【I-491】グループ企業様の紙袋の事例

グループ企業様のイベント用紙袋

倉庫業を初めとし、リサイクル業、飲食業、スポーツ施設運営業など様々な業種を展開しているグループ企業様の紙袋事例です。 関東地方を中心に、海外にまで多数の店舗があります。 それぞれ別々に動くのではなく、ノウハウや人材の共有など相互協力をされているそう。扱われる書類もさぞ多いことでしょう。 A4サイズオーダーで製作しました。

用途で印象を使い分け出来るキュートな紙袋

サイドのマチ部分が赤色と青色という、対極のカラーを選ばれています。 見る角度によっては全く違った印象を与えるので、多数の店舗をかまえるお店様や、今回のようにグループ企業様に好まれるデザインです。 表面にはグループのメインキャラクターである犬のイラストが描かれています。 用紙全体の半分ほどに描かれていますが、薄いグレーを使用しているので主張が強すぎることもなく、老若男女問わず親しみを覚えるキュートな印象に仕上がりました。

使用した用紙について

淡いインクもいかせる片艶晒クラフト紙

茶色いクラフト紙を真っ白になるまで漂白した、片艶晒クラフト紙を使用しました。
更に片面にだけ平滑処理をしているので、そのまま使用する晒クラフト紙よりも印刷適正がグンと上がっています。
グレーのインクはもともとの発色が淡いので、滲みが起きてボヤケてしまってはキャラクターが泣いてしまいますよね。

使用した提げ手紐と取り付け方

あえてわき役として上質なアクリル丸ヒモ

どんなデザインにも合う、白色のアクリル丸ヒモを使用しました。
グラフィックにあまり主張がないので、カラーを入れて提げ紐に目がいってしまうのを防ぐため、あえて白色にしてデザインと馴染ませました。
手触りが柔らかく持ち運ぶ人の負担を軽減してくれるので、イラストに合った優しい雰囲気を醸し出します。

この商品のスペック

カテゴリー
A4サイズオーダー
業種
グループ企業
都道府県
千葉県
枚数
1000枚
製品単価/枚
100円台〜
用紙
片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ
幅280×マチ80×高さ360mm
印刷
3色
表面処理
なし
提げ手
アクリル丸ヒモ
オプション
底段ボール台紙あり
運賃送料
無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作のワンポイントアドバイス

大手グループ企業様からのご注文と考えると、1000枚はやや少ないような気がします。
今回の版は三年間保存されているので、その間にリピート注文をいただけたらデザインデータ調整代はいただきません。
リピートいただいた事例は沢山ございますので、ぜひ見比べて参考にしてください。

グループ企業様にご利用頂いた商品はこちら

ファイルに入った書類にベストなサイズ!

A4サイズ

A4書類と500mLのペットボトルを一緒に入れられる、人気の高い紙袋です。普段の営業用やイベント用に。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

幅280×マチ80×高さ360mm

紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ

ファイルに入った書類にベストなサイズ!

A4サイズ

A4書類と500mLのペットボトルを一緒に入れられる、人気の高い紙袋です。普段の営業用やイベント用に。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料
  • 紙袋,A4サイズ
  • 紙袋,A4サイズ 印刷
  • 紙袋,A4サイズ 箔押し
  • 紙袋,A4サイズ
  • 紙袋,A4サイズ 表面加工

【紙の指定】6種類の用紙から選べます
【印刷】1色からフルカラー印刷まで。特色指定も可能
【箔押し】 金箔、銀箔の2色から選べます
【紐の指定】 8種類の紐から選べます
【表面加工】PP加工とニス引きから選べます

見積もりをとる 素材や詳細はこちら

詳細を指定して検索する

※検索結果がうまく表示されない場合は、「条件をクリア」をクリックしてください

オーダーカテゴリー

フルオーダー紙袋

宅配袋

仕様など

制作枚数

価格帯

条件をクリア

タグで一発検索

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021