閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

鉄道会社様の紙袋事例

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

鉄道会社様の紙袋事例

メニュー 閉じる

【I-156】鉄道会社様の紙袋の事例

鉄道会社様のSLのイラストがシックな紙袋

鉄道会社様の製作事例です。SLのイラストは鉄道好きでなくても目を引いてしまいます。モノトーンで描かれていて大人っぽい雰囲気になりました。サイズはA4対応オーダーで頂いたので、何か書類やパンフレットを入れる為のものでしょうか。色数を抑えて、数量も多めにご注文頂いたので単価60円台とかなり予算を抑えることが出来ました。

低予算が最優先!
そんなご注文にもお答えします

晒クラフト紙は紙袋として十分な印刷適性を持ちながら、選べる用紙の中では低価格なものです。予算を抑えたい企業様にとても人気のある用紙です。紙で予算を抑えながら、持ち手にはハッピータックを採用しました。袋口が閉じられるので、中身を保護することができます。底に段ボール台紙を入れれば底が抜けたり、底で荷物が偏ったりする心配もありません。重要な書類を入れることが想定される場合、ぜひ選んで頂きたい提げ手です。

使用した用紙について

オールマイティに使えるのが晒クラフト紙

クラフト紙を白くなるまで漂白すると晒クラフト紙になります。安価で印刷も綺麗に乗せることができるオールマイティに使える用紙です。手触りはざらっとしていて、紙の風合いを感じる事ができます。和風のデザインに合わせると、和紙の様に見えるのでそんな組み合わせも面白いかもしれません。紙袋用の用紙として最も使われている紙になります。

使用した提げ手紐と取り付け方

取っ手をくっつければ、
蓋の役目を果たしてくれる

書類など紙や用紙の類を入れることが想定できる場合、ハッピータックを選んだ方がいいかもしれません。取っ手を蓋の様に止める事が出来るので、誤って袋を倒してしまった時などに中身が出るのを防いでくれます。中身が見られたくない時などにも重宝するので、個人情報を扱う企業様からも人気があります。

この商品のスペック

カテゴリー
A4サイズオーダー
業種
鉄道会社
都道府県
群馬県
枚数
2000枚
製品単価/枚
60円台〜
用紙
晒クラフト 120g/㎡
サイズ
幅280×マチ80×高さ360mm
印刷
1色
表面処理
なし
提げ手
ハッピータック DX型
オプション
底段ボール台紙入り
運賃送料
無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作のワンポイントアドバイス

鉄道会社様の製作事例をご紹介しました。今回は表面処理なしでの仕上がりとなりました。表面処理をかけると、紙自体を強くするだけでなく表面の質感も変えてくれます。4種類から選ぶことが可能で、デザインをよりかっこよく引き立ててくれること間違いなしです。こちらの紙袋製作事例是非活用してみて下さい。

鉄道会社様にご利用頂いた商品はこちら

ファイルに入った書類にベストなサイズ!

A4サイズ

A4書類と500mLのペットボトルを一緒に入れられる、人気の高い紙袋です。普段の営業用やイベント用に。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

幅280×マチ80×高さ360mm

紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ
紙袋,A4サイズ

ファイルに入った書類にベストなサイズ!

A4サイズ

A4書類と500mLのペットボトルを一緒に入れられる、人気の高い紙袋です。普段の営業用やイベント用に。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料
  • 紙袋,A4サイズ
  • 紙袋,A4サイズ 印刷
  • 紙袋,A4サイズ 箔押し
  • 紙袋,A4サイズ
  • 紙袋,A4サイズ 表面加工

【紙の指定】6種類の用紙から選べます
【印刷】1色からフルカラー印刷まで。特色指定も可能
【箔押し】 金箔、銀箔の2色から選べます
【紐の指定】 8種類の紐から選べます
【表面加工】PP加工とニス引きから選べます

見積もりをとる 素材や詳細はこちら

詳細を指定して検索する

※検索結果がうまく表示されない場合は、「条件をクリア」をクリックしてください

オーダーカテゴリー

フルオーダー紙袋

宅配袋

仕様など

制作枚数

価格帯

条件をクリア

タグで一発検索

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021