閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

つくだ煮専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-1243】

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

つくだ煮専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-1243】

メニュー 閉じる

【I-1243】つくだ煮専門店様の紙袋の事例

優しい温かみを感じる激安紙袋

東京都のつくだ煮専門店様の紙袋です。 商品は包み紙で丁寧に包んでも、そう大きくはありません。 規格サイズの最小プラン160で十分な大きさでした。 販売用の紙袋としてご利用いただけます。

ナチュラルに自然な雰囲気を楽しむ

約3年ぶりにリピート注文をいただきました。 つくだ煮といえば、地方に行けば必ずと言ってもいいほどお土産物店に並んでいますよね。 しかし発祥の地はなんと東京都なんだそう。 こちらは昔ながらの竹ザル、木の飯台、かまどを大切に使い続けて製作されています。 包み紙も、自然界に直線が存在しないようにちょっとしたにじみや輪郭の優しさにこだわられて製作されたそうです。 となると、紙袋も。未晒クラフト紙を利用して紙らしい自然な風合いが感じられるデザインに仕上げました。

使用した用紙について

ナチュラルテイストな未晒クラフト紙

未晒クラフト紙を100g/㎡と薄めに設定して使用しました。
用紙の厚みを変更するのは、小ぶりサイズの紙袋ならではの節約方法です。
特に未晒クラフト紙はとっても丈夫な素材なので、多少薄くしたとしても安心感があります。

使用した提げ手紐と取り付け方

あえて細い紐をアクセントに

紙単丸ヒモは細く華奢なシルエットが特徴的な素材です。
ただ画像をご覧のように、小ぶりな紙袋でしたらしっかりと主張することもできています。
特にこちらのようにアクセントカラーを選ばれたことで、とても目立つ存在に。

この商品のスペック

カテゴリー
規格サイズ160
業種
つくだ煮専門店
都道府県
東京都
枚数
5000枚
製品単価/枚
30円台〜
用紙
未晒クラフト紙100g/㎡
サイズ
幅160×マチ90×高さ200mm
印刷
1色印刷
表面処理
なし
提げ手
紙単丸ヒモ
オプション
なし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作のワンポイントアドバイス

大幅にコストダウンを狙うなら、印刷カラーを1色にするのが効果的。
そこでオススメなのが、こちらのように未晒クラフト紙を選ぶこと。
用紙自体に色があるので、1色印刷でも色彩豊かに見えるから不思議。オシャレにきまります!
激安紙袋を作る方法ページもぜひご覧ください。

つくだ煮専門店様にご利用頂いた商品はこちら

幅とマチが固定。かわいいミニサイズ

規格サイズ160

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅160mmは、小さめの雑貨におすすめです。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

※繁忙期は納期が変わる場合がございます

幅160×マチ90×高さ自由mm

紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160
紙袋,規格サイズ160

幅とマチが固定。かわいいミニサイズ

規格サイズ160

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅160mmは、小さめの雑貨におすすめです。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

※繁忙期は納期が変わる場合がございます

  • 紙袋,規格サイズ160 サイズ
    (高さのみ)
  • 紙袋,規格サイズ160
  • 紙袋,規格サイズ160 印刷
  • 紙袋,規格サイズ160 箔押し
  • 紙袋,規格サイズ160
  • 紙袋,規格サイズ160 表面加工

【サイズの指定】縦、横、マチのサイズが指定できます
【紙の指定】6種類の用紙から選べます
【印刷】1色からフルカラー印刷まで。特色指定も可能
【箔押し】 金箔、銀箔の2色から選べます
【紐の指定】 8種類の紐から選べます
【表面加工】PP加工とニス引きから選べます

見積もりをとる 素材や詳細はこちら

詳細を指定して検索する

※検索結果がうまく表示されない場合は、「条件をクリア」をクリックしてください

オーダーカテゴリー

フルオーダー紙袋

宅配袋

仕様など

制作枚数

価格帯

条件をクリア

タグで一発検索

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021