飲食店様の紙袋の事例を紹介します【I-646】

飲食店様のリッチな雰囲気の紙袋

飲食店様の紙袋事例です。 全てのお料理に使用されているという、イタリアから直輸入のエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルが店頭でも販売されているので、そちらのお渡し用紙袋でしょうか。 幅180×マチ80はボトルサイズオーダーと近い大きさですが、ジャストニーズフルオーダーを使用して1cm単位にこだわられて商品にピッタリのものを製作されました。

商品に合った特別で贅沢な雰囲気が漂います

ピアノやバイオリンの生演奏が聴ける、贅沢で優雅な時間が楽しめるイタリアンレストラン様です。 お店のホームページも赤色が主体に白文字なので、この組み合わせはイメージカラーなのでしょう。 真っ赤なベタ印刷に強い光沢のPPグロス加工を合わせることで上質な空間に合った、気品漂うリッチな紙袋に仕上がりました。 商品をラッピングしているリボンも、お揃いの真っ赤に白い文字です。 このように中に入れるものと紙袋のデザインを合わせることで統一感がうまれ、より一層印象的で特別なアイテムとなります。

使用した用紙について

上質さが分かるほど厚みのあるA2コート紙

リッチな雰囲気に仕上げるには、名刺程度の厚みで上質なA2コート紙がオススメ。
印刷面にフィルムを貼るPP加工との相性もバッチリです。
ふたつが組み合わさると、底に段ボール台紙を入れなくても自立するほどしっかりした厚みになります。
誰が見ても伝わる高級感で、今回のような贅沢な仕様の紙袋にはピッタリでしょう。

使用した用紙について

紙単丸ヒモは印刷の邪魔をしません

ベタ印刷に合わせて赤色の紙単丸ヒモを使用しました。
提げ紐は直接手に触れる部分なので意外と存在感を放ちます。
グラフィックがシンプルな場合、宣伝効果をあげるためにも提げ紐は控えめ、印刷と同系色がオススメ。
また紙単丸ヒモのように、細く華奢なシルエットの素材は印刷をソッとアシストしてくれるので業種問わず使いやすいでしょう。

使用した用紙について

PPグロス加工でワンランク上のイメージへ

PPグロス加工はギラギラと輝く光沢から、華やかな印象でリッチな高級感がうまれます。
贅沢なフルオーダー紙袋にはピッタリの表面加工でしょう。
また耐久性・耐水性が格段にアップするので、飲食物や割れ物などを入れる場合にもオススメです。
しっかりと保護することでお客様への気遣いが伝わります。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 飲食店 都道府県 大阪府
業種 飲食店
都道府県 大阪府
枚数 1500枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 1500枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅180×マチ80×高さ250mm
印刷 ベタ1色印刷
表面処理 PPグロス加工
提げ手 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

フルオーダーを使用していながら、単価は70円台~と激安価格に収まりました。
激安紙袋を製作するには沢山の秘訣がありますが、こちらのように比較的安価な提げ紐を使用するのもひとつです。
意外と単価に影響するアイテムなので、価格の見直しにはまず提げ紐の再検討をオススメしています。

飲食店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る