不動産業者様の紙袋の事例を紹介します【I-243】

不動産業者様の信頼感溢れる紙袋

不動産業者様の紙袋製作事例です。A4対応オーダーをご利用いただいています。こちらはA4サイズが入る紙袋が欲しい、というお客様の声を受けて作られた規格です。実際のA4サイズよりも少し大きいサイズにしてあるので、クリアファイルもすっぽりと入ります。マチも広めに取ってあるので、クリアファイル+ペットボトルやペンケースなどをしまえるの特徴です。

信頼感と高級感が伝わる紙袋に
仕上がりました

こちらの企業様は、非公開となっている不動産情報の提供や不動産投資コンサルティング、海外のお客様への不動産売買など、良質かつ高価で価値のあるサービスを扱っています。そのため、真っ先に求められるものは信頼感でしょう。この紙袋では、企業ロゴである5本線に使われている、ブルー1色のみを使っています。青は誠実さを表す色でもあります。これによりお客様へ信頼感を伝えるとともに、シックで高級感あふれるデザインに仕上がりました。

使用した用紙について

高級感を伝えたいならA2コート紙で決まり!

コート紙はポスター用としても使われている用紙です。印刷を細かなところまで再現することが出来るので、例えば紙袋のデザインにグラデーションの色使いがあるときなどにおススメです。分かりづらいかもしれませんが、紙袋下部にあるロゴにもグラデーションが使われています。細かなところまでこだわるからこそ、高級感が演出出来ます。

使用した用紙について

ハッピータックでお客様への気遣いを

アパレルブランドなどには向いていませんが、今回の様に個人情報や極秘の情報を取り扱う場合、ハッピータックをおススメしています。持ち手の根元を閉じれば、バッグの様に紙袋の口を閉めることが出来ます。また、刃物を使わない限り、持ち手が切れることはほぼありません。お客様への心遣いを見せることが出来ます。

使用した用紙について

高級感が伝わりやすいラミネートグロス加工

コート紙の場合、用紙が折れ曲がってしまったとき、印刷が割れたように見えてしまうことがあります。それを避けるためにも、ラミネート加工は必ずかけることをお願いしています。ラミネートグロス加工は強い輝きが特徴で、高級感を演出するのにぴったりの加工です。デザインがシンプルだからこそ、引き立つ加工ではないでしょうか。

この商品のスペック

カテゴリー A4サイズオーダー
業種 不動産業者 都道府県 東京都
業種 不動産業者
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 180円〜
枚数 500枚
製品単価/枚 180円〜
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅280×マチ100×高さ360mm
印刷 1色(特色)
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック DX型
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

不動産業者様の紙袋製作事例でした。「高級感」というのが一つのキーワードの事例です。その言葉通り、単価は180円台と決して安くはありません。仕様を変えずに単価を抑えたい場合、生産枚数を多くすれば、それに比例して単価は下がります。日常的に使う紙袋なら、一度にたくさん作った方がお得です。
その他のA4紙袋の紙袋製作事例はこちらからどうぞ。

不動産業者様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る