洋菓子店様の紙袋の事例を紹介します【I-148】

洋菓子店様のナチュラルで親しみ溢れる紙袋

兵庫県に店舗を構える洋菓子店様の制作事例です。小さな店舗ですが、真心をこめて営業しているのが伝わってきます。こちらの紙袋はお客様が購入されたケーキを入れるための紙袋でしょうか。中央にプリントされた弓矢のロゴがとってもキュートです。規格サイズオーダーの中サイズならホールサイズで無い限り殆どの商品に対応出来そうですね。

箱入りのお菓子も綺麗に入る万能サイズ

洋菓子を扱うお店なら真っ白な紙よりもブラウンを使用した方が柔らかくかわいい雰囲気が演出出来ます。未晒クラフト紙はそんな企業様にピッタリの素材です。ロゴの雰囲気にもマッチしています。洋菓子店はもちろん雑貨店やアパレルショップなど幅広い業種に使われている素材です。持ち紐の紙単丸ヒモも紙袋本体から浮く事は無く、とてもよく馴染んでいます。PPヒモと違って紙から出来ているので、今回のデザインだと紙単丸ヒモを選んで頂くとイメージが統一出来ます。各パーツが持つ雰囲気にも着目して全体のバランスを整える事も大切です。

使用した用紙について

かわいいアピールだけじゃない未晒クラフト紙

漂白をしていないのでパルプの原料の色が茶色く残ったのが未晒クラフト紙です。米袋や包装紙などにも使用されている素材です。色味や手触りがざらっとしているだけでなく、強度が高いのも特徴です。紙の厚さも126g/㎡で洋菓子を入れるのに十分な強度を持っています。袋の口周りも折り返して処理をしているのでそこから袋が壊れる心配もありません。

使用した用紙について

そのままリサイクルが可能な紙単丸ヒモ

紙単丸ヒモの材料は紙のみです。紙を撚って作られているので古紙回収にそのまま出すことが出来ます。化学繊維を使っていないので、エコな企業イメージを演出出来ます。紙が原料なので水に濡れたりするとすぐ破れてしまうのでは?と考えがちですが、ご安心下さい。通常使用している中で雨や汗が原因で破れることはほぼありません。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 洋菓子店 都道府県 兵庫県
業種 洋菓子店
都道府県 兵庫県
枚数 10,000枚 製品単価/枚 30円台〜
枚数 10,000枚
製品単価/枚 30円台〜
用紙 未晒クラフト紙 126g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ260mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

企業名や企業ロゴだけでなく、電話番号やSNSのアカウント情報を紙袋に印刷する事も可能です。今回は袋のサイドに電話番号と企業様のフェイスブックページのURLを記載しました。インスタグラムやツイッタ―のIDを載せてもいいかもしれません。その他の紙袋制作事例はこちらから。

洋菓子店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る