紙袋を激安で作る方法
A

紙袋自体の厚みを
薄くすることで
紙袋の単価は
安くなる!

紙袋を少しでも安く作りたいなら、紙の厚さを少しだけ薄くするのも有効な方法です。使用上問題ないのであれば、紙の厚さを見直してみましょう。紙袋に求められる平均的な紙厚、落としてもよい厚さの限界について解説します。

かみちゃん
かみちゃん: はあ、お腹すいた。早く昼にならないかなあ。
お昼の前に、ちょっと吉牛行ってこようかしら。どうせバレないよね。
ぶたさん
ダメだこの会社…。
23歳女子が、昼前に牛丼かきこむな!
かみちゃん
かみちゃん: 今朝はカフェで朝ご飯食べたんだけど、 サンドイッチがくっそ薄くて足りなかったんだもん。
マジふざけんな。
ぶたさん
ちょっとずつ目減りさせて利益を守ってるんだろう。
時代を感じるブヒ。
かみちゃん
かみちゃん: パン薄くしたくらいで利益なんか出ないでしょ。
ぶたさん
いや、出る。ちりも積もれば出る。
紙袋だって同じだ。
かみちゃん
かみちゃん: 薄くするの?
ぶたさん
そうだ。紙を少しだけ薄くすることで、コスト削減になるブヒ。
かみちゃん
かみちゃん: でも薄くしたら破れそうじゃん?
ぶたさん
品質に問題が出るほど薄くはしないブヒ。
一般的な紙袋の紙の厚さは、120g/㎡だ。
高級な紙袋だと、157g/㎡というのもある。
もし、入れる物がそんなに重くないのなら、これを100g/㎡にしてもかまわない。

例えば、入れるものがサンドイッチとか小さい小物なら、100g/㎡でもまったく問題ない。
100g/㎡の紙袋はけっこうたくさんあるから、このサイトの「紙袋事例」を見てくるといいブヒ。
かみちゃん
かみちゃん: そうなんだ!
ぶたさん
少ない製造枚数の場合はあまり違いを感じないかもしれないが、大量生産の場合は大きなコストダウンになるブヒ。
かみちゃん
かみちゃん: でも、ほんとうに薄くしてもいいか心配だなあ。
形も崩れやすくなりそうだし。
ぶたさん
それなら、井上工業所から100g/㎡の紙袋サンプルを取り寄せて、 実際に物を入れてテストするといいぞ。
意外と問題ないとわかるブヒ。
かみちゃん
かみちゃん: そっかー、サンキューブタ!
まとめ

紙は100g/㎡まで薄くすることができます

最も多い紙の厚さが120g/㎡なので、120g/㎡は標準の厚さと言えますが、紙袋は意外と丈夫です。井上工業所の実験してみたところ、PP加工なしの120g/㎡の片艶晒クラフト紙の紙袋で、12キロの重さに耐えました。100g/㎡でも問題なく使用できる例は多いです。ぜひ検討してみてください。

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る