閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

CMYKとは?

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

CMYKとは?

メニュー 閉じる

しーえむわいけー

【CMYK】

シアン、マゼンタ、イエロー、キープレートの頭文字。
この4色の版を使って印刷すること。色を表現する仕組み。

シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)、キープレート(Key plate)はそれぞれこんな色です。

キープレート(Key plate)はブラックのことです。
これは、輪郭や文字をくっきりと見せるために採用された版のこと。
原理的には、CMYを混ぜれば黒になるのですが、実際は強い黒ではなく濁った灰色になります。そのため、輪郭を締めるための黒い版が必要でした。
Keyとはkeylineのことで、英語で輪郭を意味します。plateは版です。

この4色の版を使って網点状に印刷し、紙の上で色を掛け合わせることで無限の階調を再現しているのが、オフセット印刷と呼ばれる印刷方法です。
一枚のリンゴの写真は、下のように4つの版、4つの色を重ねて刷ることで、紙の上で複雑な色を再現しているのです。

このワードを使うシーンと、使い方

  • 例文 1

    印刷用のデータだから、カラーモードをCMYKモードにして作成する。

  • 例文 2

    青みが強いから、少しシアンを抑えよう。

  • 例文 3

    A「コーポレートカラーは、CMYKで色指定はありますか?」
    B「C80、M10、Y45です」
    A「わかりました」

  • 例文 4

    Illustratorで色を作る時は、カラーパネルを適当にクリックするのではなくて、CMYKを切りのいい数字を入力する方がいい。C41%、M29%、Y36%、K9%のような色は、C40%、M30%、Y40%、K10%にしておけば、電話で指示を出すこともできて再現しやすい。それだけ間違いが起こりにくい。

有限会社井上工業所 Copyright © 2021