映像制作会社様の紙袋の事例を紹介します【I-925】

映像制作会社様のオシャレな紙袋

東京都にある映像制作会社の紙袋事例です。 OA番組やCMなどの映像編集から劇場映画の音響製作など、映像に関わる事業を幅広く展開されています。 日常的に物販がある企業様ではないので、500枚と少数製作でした。 なにかのイベント用かもしれません。 320ワイドは大容量サイズなので、種類とは他に製作した映像の関連グッズも同梱できます。

シンプルな1色印刷なのにデザイン性が高い

未晒クラフト紙には、通常黒色などハッキリとした濃い色の印刷が合います。 しかし今回はこの薄っすらとボヤけたような色合い・風合いを好まれて白色の1色印刷を選ばれました。 過去にも白色1色印刷をされている企業様は多数いらっしゃいますが、こちらのような縁取りのようなサイド部分のベタ印刷は珍しいです。 淡い世界観が強く表現されていると思います。 さすがは映像のプロ。見せ方が特徴的です。 また紙袋全体の印象が強いので、異素材の提げ紐が違和感なく溶け込んでいます。

使用した用紙について

未晒クラフト紙だからこその「味」がある

茶色い未晒クラフト紙は、無加工であるが故のメリットとデメリットがあります。
メリットはこの風合い。1色印刷でもきまる独特なデザイン性が最大の魅力です。
デメリットはインクの沈みがあること。インクを見たままの色は再現できません。
しかし今回はそれを「味」として、利用されました。
センスが光るデザインです。

使用した用紙について

安価な紐を活かせるかは、デザイン次第

PPヒモは提げ紐の中で最も安価なポリプロピレン製の素材です。
荷造り用の紐としてお馴染みです。
異素材であることや太さがあることから目に留まりやすく、使い捨てのイメージを懸念される方が多いのも事実です。
しかしこちらのように印刷に目が行くデザインでは、自然に溶け込めました。
上手く使えればコスト削減には最適です。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種映像制作会社都道府県東京都
業種映像制作会社
都道府県東京都
枚数500枚製品単価/枚120円台〜
枚数500枚
製品単価/枚120円台〜
用紙未晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ265mm
印刷1色印刷
表面処理なし
提げ手PPヒモ
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

安価な規格サイズは幅とマチが固定ですが、高さを自由に設定できます。
もちろん、こちらのように5mm単位にこだわられてもOK!
高さだけでも十分に個性的なオリジナル紙袋は製作できると思います。
他にも激安紙袋を製作するポイントをまとめたページもぜひご覧ください。

映像制作会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る