学校法人様の紙袋の事例を紹介します【I-923】

学校法人様のシックな紙袋

大阪府にある学校法人様の紙袋事例です。 看護学科や保育科など保健福祉の専門学校になります。 600枚と限定的な枚数であるのは、卒業式のための紙袋をオーダーいただいたからです。 320ワイドは筒形の卒業証書や記念品もまとめて同梱できる、大容量サイズになります。 持ち運びに困らないよう考えられたデザインに仕上がりました。

美しい仕上がりで卒業生を送り出す

今回は卒業式専用。PANTONEで指定いただいた特色のベタ印刷がシックで上品な仕上がりです。 底には段ボール台紙を追加しました。 卒業証書はもちろんのこと、記念品や花束、色紙など少し考えるだけでも荷物が多くなることが予想されます。 底ボールがなくても底が抜けてしまうことはありません。 ただ荷物の重みで底が変形することはあるので、そういったトラブルを防いで美しい形状をキープします。 一生に数回の大切な行事なので、紙袋にも配慮をされたのだと思います。

使用した用紙について

見えないところでコスト削減するなら

こちら高級仕様の紙袋、唯一コスト削減をされているのがこの用紙です。
片艶晒クラフト紙は用紙の中で最も安価な素材になります。
とは言え、品質も折り紙つき。
高い印刷適正や真っ白な白紙であることから、とても安価には見えません。
表面加工を追加するなら尚更。高見えする丈夫な白紙です。
濃いベタ印刷もしっかり表現されました。

使用した用紙について

利便性の高いセカンドバッグに早変わり

卒業の記念が詰まった紙袋ですから、持ち歩きの際にも雨風や他人の目が気にならないよう、配慮されたのでしょう。
ハッピータックは根元の凹凸をパチンと合わせることで、紙袋の口を閉じることができます。
もちろん外していれば、紙袋の特徴である大きな口で中のものが取り出しやすいというメリットはそのままです。

使用した用紙について

価値のあるメリットが多い表面加工

PPグロス加工を施しました。
コート紙には表面加工が必須ですが、今回は片艶晒クラフト紙を選ばれているのでご要望次第です。
ベタ印刷であることから、色落ちを心配されたのかもしれません。
またフィルムを貼り付ける分、厚みが増すのでハリがうまれて高級感もプラスされます。
多くのメリットがある加工です。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種学校法人都道府県大阪府
業種学校法人
都道府県大阪府
枚数600枚製品単価/枚非公開
枚数600枚
製品単価/枚非公開
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ360mm
印刷ベタ1色印刷
表面処理PPグロス加工
提げ手ハッピータック
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

今回は上手な素材の組み合わせでコスト削減をされた参考になる事例でした。
単価が非公開なのが残念ですが、驚きの価格を実現しています。
ぜひ無料見積もりでお確かめください!
また激安製作において、知っておきたいポイントをまとめたページも参考になると思います。

学校法人様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る