不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-920】

不動産会社様のリッチな紙袋

東京都にある、不動産会社様の紙袋事例です。 賃貸・分譲問わずマンションを専門に取り扱われています。 280ワイドで製作しました。 A4書類を入れるのに適した、マチの狭めなプランです。 用途は不明ですが、記念パーティーなど特別な場にも相応しい仕上がりとなりました。 ゴールドの箔押しが輝く高級仕様です。

特別なときに渡したいリッチな雰囲気

実はこちら、デザイン違いで同時に2パターンのオーダーをいただきました。 サイズやスペック、オプションなども同じなので、異なる点はデザインと単価のみ。 こちらは紺色のベタ印刷に、金箔のツヤあり箔押しが輝くリッチなデザインです。 どちらもフルスペック仕様なので高級感はありますが、こちらは更にワンランク上の雰囲気。 どういった用途の使い分けをするのかは分かりませんが、2パターン用意しておくことによってできるコスト削減もあるかもしれません。

使用した用紙について

高級仕様×ベタ印刷ならコレで決まり

高級仕様×ベタ印刷とくれば、A2コート紙がベスト。
高い印刷適正としっかりとした厚みで、他にはない贅沢感を演出してくれます。
特に今回のような濃い色の印刷はインクの沈みが分かりやすいので、再現力の高い白紙がオススメでしょう。
表面加工が必須になりますが、得られるものが多く、十分な価値があると思います。

使用した用紙について

ビジネスシーンでは王道のハッピータック

紺色のハッピータックを選ばれました。
カラーバリエーションは全14色と、提げ手の中ではやや少ないと感じるかもしれません。
印刷カラーとピッタリ合わせたい場合は「提げ手と同じ印刷カラーで」とご指定ください。
プラスチック製で太さがあるので、希望の色がなく存在感を強く感じてしまう場合は無難な白やグレーを選ぶと良いでしょう。

使用した用紙について

マットとツヤのコントラストが最高

美しい金箔の箔押しを引き立てるため、表面加工はマットタイプを選ばれました。
光沢がないので、サラサラと心地よい手触りがあります。
シックな雰囲気の下地に輝くゴールドのコントラストが、より一層の高級感を演出してくれました。
グロスタイプだとギラギラとした強い光沢が、箔押しの邪魔をしていたかもしれません。

この商品のスペック

カテゴリー280ワイド
業種不動産会社都道府県東京都
業種不動産会社
都道府県東京都
枚数1000枚製品単価/枚160円台〜
枚数1000枚
製品単価/枚160円台〜
用紙A2コート紙157g/㎡
サイズ幅280×マチ80×高さ400mm
印刷1色印刷+箔押し
表面処理マットPP加工
提げ手ハッピータック
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

箔押しはフィルムを圧着させる加工ですが、めったなことでは剥がれません。
もしどうしても剥がしたい場合はメラニンスポンジを使用してみてください。
激安紙袋を製作するうえで知っておきたいポイントをまとめのページも、マル秘知識が目白押しです。
ぜひ参考にどうぞ!

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る