建設会社様の紙袋の事例を紹介します【I-902】

建設会社様の大容量サイズだけど控えめな紙袋

建設会社様の紙袋事例です。 木工事から内装、アルミ工事や電気設備など一件をまるごとお任せできる企業様になります。 300枚と最小枚数での製作でしたので、プランは規格サイズ小ロットオーダーとなりました。 320ワイドと同じ大容量サイズの紙袋に仕上がります。 マチが広めなので、粗品や分厚いカタログもお手の物。 安心感がある大きさです。

控えめな様子が好印象を与えます

DICで特色を指定いただきました。 企業様のイメージカラーでしょうか。 建築会社様はお客様との信頼関係がとても重要な職種様です。 誠実さの表れとして白色×青緑を選ばれたのかもしれません。 表面は白紙を基調とし、控えめに企業様のURLを記載しています。 またサイド部分のみをベタ印刷にしたことで、主張しすぎないスッキリとした印象に仕上がりました。 全体のサイズが大きめなので、多色使用して悪目立ちするよりも、これくらいシンプルな方が上品と言えるでしょう。

使用した用紙について

157g/㎡は自立するほどの厚み

大容量サイズの紙袋には、しっかりとしたハリで頼りがいのあるA2コート紙がオススメです。
全体が大きくなればなるほど、紙袋の形状をキープし続けるのが難しくなります。
底に段ボール台紙を追加するのも一つの手ではありますが、用紙自体を厚みのあるものにすることでよりしっかりと自立する紙袋に仕上がるでしょう。

使用した用紙について

手に食い込みにくいプラスチック製素材

紙袋が大きくなるともうひとつ気をつけたいポイントが、提げ紐です。
大容量サイズほど中に入れるものも重くなるので、持ち運ぶ人の手に食い込む心配が。
そこでハッピータックを選ばれました。
プラスチック製なので、重さで形状が変化することはありません。
また耐久性・耐水性ともにバツグンなので、野外での使用も安心です。

使用した用紙について

上品さの仕上げに光沢のないPP加工

表面加工には保護力の高いPP加工を選ばれました。
デザインやカラーが控えめな印象なので、光沢がないマットタイプをチョイス。
サラリとした独特な手触りが加わりました。
激しい光沢があるグロスタイプのような華やかさはありませんが、落ち着いた上品さが感じられます。
使用のカラーやデザインによって選ばれると良いでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー規格サイズ小ロットオーダー
業種建設会社都道府県秋田県
業種建設会社
都道府県秋田県
枚数300枚製品単価/枚210円台〜
枚数300枚
製品単価/枚210円台〜
用紙A2コート紙157g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ290mm
印刷1色印刷
表面処理マットPP加工
提げ手ハッピータック
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

大サイズで上質な素材に最小枚数での製作と、単価が上がる要素が盛りだくさんでした。
しかし単価は210円台~と低価格に。
長年業界トップを走り続けている弊社だからこその価格です!
もちろん一工夫でまだ単価は下がります。
激安紙袋を作る方法ページも参考にどうぞ!

建設会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る