陶器店様の紙袋の事例を紹介します【I-896】

陶器店様のシンプルで上品な紙袋

神奈川県にある、陶器の専門店様からご注文いただいた紙袋事例です。 窯元・火留土工房が併設されていて、見学までできるそう。 商品は茶碗や平皿などの食器をはじめとし、オブジェや手縫いのバッグまで取り扱われています。 どの商品にも対応できるよう、大容量サイズの320ワイドで製作しました。 日常使いの販売用だと思われます。

安価な素材も上品に見えるデザインテクニック

陶器の持ち運び用ということで、マチが広く安定感のある320ワイドを選ばれました。 高さのみ自由に設定が可能なので、幅よりも短くして横長タイプに。 これは販売用の紙袋に多い形状です。 デザインはとてもシンプルですが、特色で指定いただいた藍色で上品な雰囲気に仕上がりました。 提げ紐には最も安価なPPヒモを使用していますが、印刷カラーと合わせた濃紺を選ばれたことで安っぽいイメージはなく、全体の世界観にとてもよくマッチしています。

使用した用紙について

人気NO.1だからこその安価な白紙

片艶晒クラフト紙は用紙の中で最も安価な素材です。
印刷適正の高い白紙が、なぜ無加工の未晒クラフト紙よりも安価なのかと疑問に思われるでしょう。
答えは「人気だからこそ」です。需要が高いからこそ大量買い付けができ、仕入れ値を下げることができるようになりました。
コスト削減には迷わずこちらを選びください。

使用した用紙について

選ぶカラーによって全く違う雰囲気に

PPヒモは荷造り用の紐として日常的に目にする安価な紐です。
だからこそチープな印象になってしまうことが、一番の懸念材料。
しかしこちらのように、あまり見慣れないカラーを使用すれば上品な雰囲気さえも演出できることが分かってもらえるかと思います。
そのカラーバリエーションは豊富な32色。イメージに合ったものをお選びください。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種陶器店都道府県神奈川県
業種陶器店
都道府県神奈川県
枚数1000枚製品単価/枚80円台〜
枚数1000枚
製品単価/枚80円台〜
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ260mm
印刷1色印刷
表面処理なし
提げ手PPヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

単価80円台~とお得に仕上がりました。
更に単価を下げるには、製作枚数を増やすことが近道。
倍にするだけでもかなり変わってくるので、ぜひご検討ください。
大容量サイズの最安値を叩き出せるかもしれません。
激安紙袋を作る方法のページも、ぜひ参考にしてください。

陶器店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る