整体院様の紙袋の事例を紹介します【I-892】

整体院様のインパクト大な紙袋

兵庫県にある、整体院様の紙袋事例です。 カフェスペースが併設されている珍しい整体院様になります。 施術後にティーサービスを提供されているそう。 テイクアウトも開始されたのかもしれません。 ご当地メニューである「たじまバーガー」専門の紙袋を製作されました。 220ワイドはマチが広いのでテイクアウト用として高い人気を誇るプランです。

思わず検索したくなるインパクト大なイラスト

兵庫県で「牛」というと神戸牛が全国的には有名ですが、北部のほうには但馬牛というブランド牛があります。 但馬牛は全国各地で育てられているブランド牛の素牛として全国に広がったそう。 そんなポテンシャルの高いブランド牛を使用したハンバーガーこそ、表面のイラストにある「たじまバーガー」です。 地元を盛り上げるイベントの一環でしょうか。経緯は分かりませんが、整体院様がお客様へ提供されているのでしょう。 インパクトの強いイラストで宣伝効果バツグンのデザインに仕上がりました。

使用した用紙について

商品や業種様のイメージにピッタリな素材

未晒クラフト紙は、無加工の茶色い用紙であることから素朴な印象が強い素材です。
自然豊かな場所で育てられたブランド牛であることや、余計なものを入れないバーガーであること。
癒しを提供する整体院様であることなど、共通するナチュラルなイメージが多く、商品やイラストともこれ以上ないほどベストマッチでした。

使用した用紙について

馴染みやすいカラーのアクセント使いもオシャレ

アクセント使いに金茶色の紙単丸ヒモを使用しました。
細身のシルエットが特徴的な紐なので、あまり主張はないでしょう。
目立つばかりがアクセントではありません。
メインであるバーガーのパテを想像させる茶色にされたところもGood!
無意識に連想されるカラーを使用するのは、違和感なく馴染む秘訣テクニックです。

この商品のスペック

カテゴリー220ワイド
業種整体院都道府県兵庫県
業種整体院
都道府県兵庫県
枚数1000枚製品単価/枚70円台〜
枚数1000枚
製品単価/枚70円台〜
用紙未晒クラフト紙100g/㎡
サイズ幅220×マチ120×高さ250mm
印刷1色印刷
表面処理なし
提げ手紙単丸ヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

規格サイズはコストを抑えたい方におすすめのプランです。激安紙袋を作る方法のページでは、紙袋の単価を下げるためのいろいろなテクニックを紹介しています。そちらもぜひご覧ください。

整体院様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る