神社様の紙袋の事例を紹介します【I-884】

神社様の正方形で大きな紙袋

900年以上の歴史がある神社様からご注文いただいた紙袋事例です。 授与品には定番のお守りの他にも、鷽ややたがらすの置物、手ぬぐいなどがあります。 320ワイドは規格サイズの中で最も大容量サイズなので、大抵のものに対応できるでしょう。 500枚と少数製作なので、日常使いではなくお祭りなどイベント専用かもしれません。

正方形でも縦長のものが入れられる大容量サイズ

シンプルなデザインだからこそ引き立つ個性的な形状で、他とは違ったデザイン性をアピールしています。 弊社の規格サイズは幅とマチは固定ですが、高さは自由に設定が可能です。 今回は高さも320mmと幅に合わせたので、正方形になりました。 お札など縦型のものを入れることが多い神社様には、やや珍しい形状です。 ただ320ワイドはA4書類が横に入るほどの大容量サイズ。 そう考えるとお札も寝かせて入れることができるかもしれません。

使用した用紙について

人気NO.1だからこその最安値用紙

片艶晒クラフト紙は用紙の中で最も安価ながらも、高いポテンシャルがあり不動の人気を誇る用紙です。
漂白+平滑処理によって高まった印刷の再現力とクラフト紙ゆずりの高い耐久性で、どんな業種様ともベストマッチ。
内側は晒クラフト紙のようにザラりとしているので、紙袋を開いたときに優しい温かみも感じられるでしょう。

使用した用紙について

安価なPPヒモを高級志向な穴タイプで

PPヒモは提げ紐の中で最も安価な素材です。
荷造り用の紐としてお馴染みなのでチープな仕上がりになることが懸念されますが、こちらはどうでしょう。
一つ一つ手作業で取り付けが行われる穴タイプで取り付けたことで、高級感さえ感じられる仕上がりに。
またカラーを用紙と同色にされたことで悪目立ちすることなく馴染みました。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種神社都道府県神奈川県
業種神社
都道府県神奈川県
枚数500枚製品単価/枚120円台〜
枚数500枚
製品単価/枚120円台〜
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ320mm
印刷1色印刷
表面処理なし
提げ手PPヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

比較的安価な素材を使用しているにも関わらず単価が上がってしまった原因は、製作枚数にあります。
逆を言えば、製作枚数さえ増やせば、単価は劇的に下がるということです。
半額も夢ではありません。
詳しいご案内は紙袋を激安で作る方法のページをご覧になってください。

神社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る