コンサルティング会社様の紙袋の事例を紹介します【I-878】

コンサルティング会社様のシンプルなビジネス紙袋

東京都にあるコンサルティング会社様の紙袋事例です。 DMの規格・製作などのオフィス事務、受発注や在庫管理などのロジスティックサービス、人材派遣など様々な業務をお手伝いしてくれます。 320ワイドは書類の他にも、筆記用具や記念品などあらゆるビジネスアイテムを詰め込むのに適した大容量サイズ。 幅広い用途にはこちらがオススメです。

他社の紙袋ごとすっぽり収まる大容量サイズ

約一年半ぶりにリピート注文いただきました。 デザインに変更がない場合、デザインデータ調整代が不要です。 これはあくまでもデータ作成の手間賃なので、その手間がなければ必要ないということ。 微々たる金額ですが、今回のような小ロットの場合は大きな差に感じられるでしょう。 白紙にロゴのみの表面、ベタ印刷に白抜きのサイド部分、ビジネスシーンではお馴染みのデザインですが、サイズはA4サイズオーダーよりも一回り大きめです。 沢山入るので、展示会でのブース周りにも活躍してくれます。

使用した用紙について

最高ランクの上質紙を惜しげもなく使用

弊社で一般的に使用されるコート紙は、A2コート紙と呼ばれるコート紙の中でも上位ランクの上質紙を使用しています。
これ以上ランクを上げると厚みがありすぎて紙袋には不向きなので、実質最高級といっても過言ではありません。
とは言え、特別ご要望があればご用意することも可能なので、お気軽にお問い合わせください。

使用した用紙について

異素材でも目立ちにくくする方法はあります

用紙に合わせた白色のハッピータックを使用しました。
ハッピータックはプラスチック製なので、紙製品である紙袋の素材としては異素材です。
それだけ存在感が強く目立ちやすいので、自然に馴染ませたい場合は白紙ベースなら白色、黒色のベタ印刷に白抜きなら黒色、といったように面積の多い印刷カラーに合わせてお選びください。

使用した用紙について

シャキッと仕上がるPP加工

PP加工は、印刷を保護し紙を破れにくくするだけでなく、型崩れしにくくさせる効果もあります。PPフィルムを貼り付けているぶん紙に厚みが出て、ビシッとします。ニス引きではこの効果はありません。フォーマルな印象を与えたいビジネス用の紙袋におすすめの加工です。

この商品のスペック

カテゴリー320ワイド
業種コンサルティング会社都道府県東京都
業種コンサルティング会社
都道府県東京都
枚数500枚製品単価/枚200円台〜
枚数500枚
製品単価/枚200円台〜
用紙A2コート紙157g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ460mm
印刷1色印刷
表面処理PPグロス加工
提げ手ハッピータック
オプション底段ボール台紙あり
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

今回のようなシンプルデザインなら、どこの紙袋製作会社も同じ金額だろうと相見積もりを出さないのは勿体ないです。
弊社は価格に自信があります!予算でお悩みでしたら一度お気軽にご相談ください。
他にも激安紙袋を作る方法をまとめたページも、ぜひ参考にしてください。

コンサルティング会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る