不動産会社様の紙袋の事例を紹介します【I-871】

不動産会社様のポップで親しみやすい紙袋

東京都にある、不動産会社様の紙袋事例です。 不動産の売買・賃貸の仲介業はもちろん、シニア向けのサービス付き住宅の運営・管理など不動産関連の事業を幅広く展開されている企業様になります。 320ワイドで製作しました。 A4書類を横にして入れることができる大容量タイプなので、高さはそこまで必要ありません。 幅に合わせて正方形に仕上げました。

ターゲットを絞って狙った世界感を作り出す

幅320×マチ110×高さ320mmのコロンとした可愛らしい印象の正方形に、フルカラー印刷でイメージキャラクターを描いたことから全体的にポップな印象に仕上がりました。 ホームページを拝見すると、お子様を対象としたキャラクターのぬりえを無料配布されていたりと、家族層を意識されていることが分かります。 狙い通り、親しみやすい雰囲気です。 展示会など企業が集まる場というよりも、地域のお祭りやショッピングモールのイベントブースなど、そういった場で使用されるのかもしれません。

使用した用紙について

A2コート紙なら最後までしっかり形状キープ

家族層をターゲットにする場合、耐久性がポイントです。
特に小さなお子さんがいる家庭だと手荷物が多く、移動は大仕事。強度の低い紙袋では帰路の途中でぐちゃぐちゃになってしまうことも……。
A2コート紙は厚さ157g/㎡と、一般的な120g/㎡よりも厚くかなりしっかりしています。
ちょっとやそっとの衝撃では破れることはありません。

使用した用紙について

強度重視ならハッピータック以上はありません!

提げ紐も丈夫なハッピータックを選ばれました。その強度はピカイチ。
プラスチック製なので、切断にはハサミなどの刃物が必要です。
子供はもちろん大人が思い切り引っ張っても、千切れることはありません。
それでいて破棄は簡単。根元の取り付け部分を爪で引っ掛けるだけでポロっと外れるので分別に手間はないでしょう。

使用した用紙について

こだわりはトコトン追求してください

PP加工は印刷を色落ちや擦れから保護するのはもちろん、紙袋全体の強度をグンと高めてくれます。
もともと厚みのある用紙に更にハリが加わるので、触ると薄手な紙袋との違いがすぐに分かります。
印刷の発色も上がるので、イラストの表情も生き生きと表現できることでしょう。
色や耐久性にこだわる方へオススメの加工になります。

この商品のスペック

カテゴリー規格サイズオーダー
業種不動産会社都道府県東京都
業種不動産会社
都道府県東京都
枚数1,000枚製品単価/枚150円台〜
枚数1,000枚
製品単価/枚150円台〜
用紙A2コート紙157g/㎡
サイズ幅320×マチ110×高さ320mm
印刷4色印刷
表面処理PPグロス加工
提げ手ハッピータック
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

紙袋を配布するターゲットを明確に決めることで、より効果的なデザインに仕上げることができます。
今回のような贅沢なフルカラー印刷の場合、日常使い用は別で1色印刷でモノクロ風に、といった節約方法もアリでしょう。
詳しくは紙袋を激安で作る方法のページをご覧ください。

不動産会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る