雑貨店様の紙袋の事例を紹介します【I-869】

雑貨店様の多用途使いに最適な紙袋

栃木県にある、雑貨店様の紙袋事例です。 ヌイグルミや箱入りお菓子など、お店オリジナルグッズの販売もされています。 またカフェが併設されており、テイクアウトメニューも。 紙袋の用途は広そうです。 大量製作×最安値のギザカットフレキソ印刷紙袋オーダーで製作しました。 こちらのような事業を幅広く展開されているお店様に最適です。

大は小を兼ねた多用途使いの紙袋

グループ企業様や複数の異なる事業を展開されている場合、紙袋はやや大きめサイズに設定されることをオススメします。 今回は150mmとかなり広めのマチが特徴。 オリジナルの箱入り菓子や、出来立てのふわふわカステラなどテイクアウトメニューに対応できるように、とのことでしょう。 どこかレトロ感漂うイラストのデザインが、お店のコンセプトや雰囲気をダイレクトに伝えてくれています。 1色印刷はフレキソ印刷の中でも最安値なので、コストパフォーマンスを重視される場合にもオススメです。

使用した用紙について

マチが広い多用途使い紙袋には120g/㎡を

マチが広く安定感が必要なため、片艶晒クラフト紙の120g/㎡を使用しました。
ギザカットフレキソ印刷紙袋オーダーは、用紙の厚みが100g/㎡か120g/㎡どちらかのみ。
小ぶりのものには薄めを、重たいものを入れる際には厚めを、など用途により決まります。
心配なことがあればお気軽にお問い合わせください。

使用した用紙について

安価の秘訣は節約の提げ手にあり

フレキソ印刷オーダーの提げ紐は、用紙と同色の紙平ヒモのみ。
今回は白紙がベースなので、白色です。
フルオーダーのような口折込み台紙(口ボール)はありません。
提げ紐をペタリと内側に張り付ける感じになります。
いきなり提げ手が抜けるようなことはありませんが、製品クオリティーは1回程 使いきりを想定してください。

この商品のスペック

カテゴリーギザカットフレキソ印刷紙袋オーダー
業種雑貨店都道府県栃木県
業種雑貨店
都道府県栃木県
枚数8,700枚製品単価/枚20円台〜
枚数8,700枚
製品単価/枚20円台〜
用紙片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ幅240×マチ150×高さ350mm
印刷フレキソ1色印刷
表面処理なし
提げ手紙平ヒモ
オプションなし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

製作前のワンポイントアドバイス

ギザカットフレキソ印刷紙袋オーダーは底に段ボール台紙を入れることはできません。
「耐久性が気になって躊躇してしまう」という方は無料サンプルをお送りすることも可能です。
また激安での紙袋製作を検討されている場合は、ぜひ専用のまとめページも参考になさってください!

雑貨店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る