閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

ドライブイン施設様の紙袋の事例を紹介します【I-1242】

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

ドライブイン施設様の紙袋の事例を紹介します【I-1242】

メニュー 閉じる

【I-1242】ドライブイン施設様の紙袋の事例

明るくポップな色合いの紙袋

国立公園鳥取大砂丘の遊覧に一番近い位置にある大型ドライブイン施設様です。 規格サイズ260で製作しました。 地元のお土産物や飲食店があるので、お持ち帰り用や販売用の紙袋として活躍するのでしょう。

激安製作の技を駆使して高コスパに製作

ラクダと言えば砂漠、砂漠と言えば鳥取砂丘、鳥取砂丘と言えば……というように、こちらの明るいポップな色合いが印象的な紙袋を見れば、ドライブイン施設様を思い出される紙袋となりました。 提げ紐は上質なアクリル丸ヒモにオプションで芯入れをした、こだわりのアイテムとなっています。 ただ規格サイズ×大量制作×安価な用紙のコスパを意識した組み合わせで、限られた予算をカバー。 単価60円台~と、こだわりを取り入れつつも比較的安価に収めることができました。

使用した用紙について

初心者にもオススメできます

片艶晒クラフト紙は弊社でご用意のある用紙の中で最安値の素材です。
それでいて印刷適性を上げた美しい白紙と言ったら、もはやこれ以上コスパの良い素材はありません。
長年、人気NO.1の用紙となっています。

使用した提げ手紐と取り付け方

自由度が高く、上質な提げ紐

アクリル丸ヒモは太さや長さを選ぶことができます。
肩掛けショッパーなら太めで長く、小ぶりの紙袋なら細く短め。
長さや太さだけでも十分に個性を追求することができます。
特に指定がない場合は一般的なサイズでお付けいたします。

この商品のスペック

カテゴリー
規格サイズ260
業種
ドライブイン施設
都道府県
鳥取県
枚数
2000枚
製品単価/枚
60円台〜
用紙
片艶晒クラフト紙120g/㎡
サイズ
幅260×マチ100×高さ360mm
印刷
1色印刷
表面処理
なし
提げ手
アクリル丸ヒモ
オプション
なし
運賃送料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作のワンポイントアドバイス

今回はリピート注文でした。
デザインに変更がなかったため、デザインデータ調整代は不要。製版代を節約することができました。リピーター様だからこその割引です。
他にもプロならではの沢山の激安紙袋を作るポイントがあります。詳しくはまとめのページをご覧になってください。

ドライブイン施設様にご利用頂いた商品はこちら

幅とマチが固定。マチ広も選べる

規格サイズ260

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅260mmは、A4書類にも対応します。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

※繁忙期は納期が変わる場合がございます

A 幅260×マチ100×高さ自由mm
B 幅260×マチ150×高さ自由mm

紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260
紙袋,規格サイズ260

幅とマチが固定。マチ広も選べる

規格サイズ260

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅260mmは、A4書類にも対応します。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

※繁忙期は納期が変わる場合がございます

  • 紙袋,規格サイズ260 サイズ
    (高さのみ)
  • 紙袋,規格サイズ260
  • 紙袋,規格サイズ260 印刷
  • 紙袋,規格サイズ260 箔押し
  • 紙袋,規格サイズ260
  • 紙袋,規格サイズ260 表面加工

【サイズの指定】縦、横、マチのサイズが指定できます
【紙の指定】6種類の用紙から選べます
【印刷】1色からフルカラー印刷まで。特色指定も可能
【箔押し】 金箔、銀箔の2色から選べます
【紐の指定】 8種類の紐から選べます
【表面加工】PP加工とニス引きから選べます

見積もりをとる 素材や詳細はこちら

詳細を指定して検索する

※検索結果がうまく表示されない場合は、「条件をクリア」をクリックしてください

オーダーカテゴリー

フルオーダー紙袋

宅配袋

仕様など

制作枚数

価格帯

条件をクリア

タグで一発検索

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021