閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

和菓子店様の紙袋事例

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

和菓子店様の紙袋事例

メニュー 閉じる

【I-101】和菓子店様の紙袋の事例

和菓子店の、モダンな雰囲気の紙袋

奈良県の和菓子店様の紙袋の製作事例をご紹介します。規格サイズオーダーの一番小さいサイズを使い、一色印刷でお安く仕上げました。こんなにオシャレなオリジナル紙袋が、単価は30円台!規格サイズオーダーは、幅とマチだけ固定サイズで、高さは自由に決められるプランです。フルオーダーよりお安く製作できます!

抹茶色の一色印刷。
菊の紋のアレンジがステキです

この紙袋はリピートオーダーをいただき、前回通りとの指示を受けて製作しました。和菓子屋さんらしい和風のイメージを残しながら、とってもモダンで素敵なデザインですね!古い建物をいかしつつカフェコーナーがあったりと、和と洋が組合わさったお店なんだそうです。紙袋のデザインにも、そんなお店の雰囲気が反映されています。菊の紋は日本の最も伝統的な模様ですが、よく見るとかなりアレンジされています。この紋と、ローマ字の屋号が組み合わさることで現代的な雰囲気になっています。

使用した用紙について

小さめの和菓子用紙袋なら
紙の厚さはどれくらい?

この紙袋は、100g/㎡の晒クラフト紙を使いました。100g/㎡ですとやや薄手かもしれませんが、それでも口周りに折り返しがなくギザギザに切りっぱなしの安価な紙袋よりはずっと厚いです。和菓子程度の重さでしたら、底に台紙を入れず100g/㎡でも十分使用できます。

使用した提げ手紐と取り付け方

ダークグレーの紙ヒモで
少し色を引き締める

提げ紐には、印刷色とは少し違うダークグレーの紙単丸ヒモを使用しました。引き締め色を入れると、全体的に引き締まった印象になります。このお店のモダンなロゴにぴったりです。

この商品のスペック

カテゴリー
規格サイズオーダー(小サイズ)
業種
和菓子店
都道府県
奈良県
枚数
3000枚
製品単価/枚
30円台〜
用紙
晒クラフト 100g/㎡
サイズ
幅220×マチ120×高さ250mm
印刷
1色(特色)
表面処理
なし
提げ手
OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション
なし
運賃送料
無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作のワンポイントアドバイス

和菓子店様の紙袋をご紹介しました!規格サイズオーダーを使うと、とってもお安く製作できます。もちろん、印刷や紐の種類、紐の取付け方はお好み次第。自由に組み合わせることができます。ぜひ規格サイズオーダーの様々な紙袋製作事例をご覧いただいて、ご検討下さい!

和菓子店様にご利用頂いた商品はこちら

幅とマチが固定。食品や雑貨におすすめ

規格サイズ220

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅220mmは、食品や雑貨におすすめです。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料

幅220×マチ120×高さ自由mm

紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220
紙袋,規格サイズ220

幅とマチが固定。食品や雑貨におすすめ

規格サイズ220

高さを決めるだけでオーダーできる規格サイズ。幅220mmは、食品や雑貨におすすめです。

  • 最小ロット500枚~
  • 21~28営業日で発送
  • 送料無料
  • 紙袋,規格サイズ220 サイズ
    (高さのみ)
  • 紙袋,規格サイズ220
  • 紙袋,規格サイズ220 印刷
  • 紙袋,規格サイズ220 箔押し
  • 紙袋,規格サイズ220
  • 紙袋,規格サイズ220 表面加工

【サイズの指定】縦、横、マチのサイズが指定できます
【紙の指定】6種類の用紙から選べます
【印刷】1色からフルカラー印刷まで。特色指定も可能
【箔押し】 金箔、銀箔の2色から選べます
【紐の指定】 8種類の紐から選べます
【表面加工】PP加工とニス引きから選べます

見積もりをとる 素材や詳細はこちら

詳細を指定して検索する

※検索結果がうまく表示されない場合は、「条件をクリア」をクリックしてください

オーダーカテゴリー

フルオーダー紙袋

宅配袋

仕様など

制作枚数

価格帯

条件をクリア

タグで一発検索

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021