閉じる
お問い合わせ
06-6925-3154

平日9:00〜18:00

お問い合わせ

無料で使えるピクトグラムの素材サイトの紹介

06-6925-3154

平日9:00〜18:00

メニュー

無料で使えるピクトグラムの素材サイトの紹介

メニュー 閉じる
紙袋デザイン講座 紙袋デザイン講座

タダで使える便利な素材

7
文字がなくても伝わるサイン!

無料で使えるピクトグラムの素材集

素材がロゴしかないという場合でも、素材を使えばあっという間に華やかなデザインにすることができます。伝えたいことがあるけれど、文字を使いたくない、イラストでスマートに伝えたいという場合はピクトグラムを使いましょう。世界共通で使えるものも多いのでグローバルな会社さんにおすすめです。

ピクトグラムで、メッセージを視覚的に伝える

ピクトグラムは、「絵文字」「絵単語」「視覚言語」などと訳されます。
人や物、状態を視覚的に表すために、明暗はっきりした色調でデザインされたサインです。
誰もが見たことがある例では、こんなのがあります。これがピクトグラムです。

ちなみに、男女を描いて「トイレのマーク」としたのは日本人で、64年の東京オリンピックの時に世界の人に伝わるサインとして考案されたものだそうです。
今では世界中にの空港や駅で採用されています。
「温泉マーク」はJIS規格で決められているものなんですが、2020年の東京オリンピックに向けて変更されることが話題になりましたよね。
外国の人からすると、「湯気の立つカップやどんぶり=食べ物」に見えるそうで、湯気の下に人間を置いた国際的なデザインが作られました(選択制になりました)。

ピクトグラムの優れたところは、ある程度共通の文化を持っている相手なら言葉が通じなくても意味を伝えることができる点。
「ロゴがなくて間が持たない!」という場合に、ピクトを使ってみるのもありでしょう。

これが素敵なデザインかどうかはさておき、こんな風に使うことができます。
左から、ホテル、映像製作会社、ヨガ教室の紙袋。
ピクトを使うと、「何屋さんか」が明確になりますよね。

かみちゃん
かみちゃん: ここから先は私の好きなピクト素材サイトをご紹介します

○ヒューマンピクトグラム2.0

http://pictogram2.com/

「シルエットデザイン」「Frame Design」など、複数の素材サイトを運営しているデザイナーさんのサイト。
すべて無料で、商用利用も可能。Illustrator、jpg、png形式でダウンロードできます。
「スポーツ」「公共&1.0」「ビジネス」「感情」「女性」「職業」「面白系」「その他」のカテゴリから選ぶことができます。
「面白系」をぜひ見て欲しいです!
「スクールカースト」「クラーケンに捕まったピクト氏」など、何に使うんだ?ってネタが満載です。

○ICOON MONO

http://icooon-mono.com/

上のサイトと運営者さんは同じ。
すべて無料で商用利用可能。llustrator、jpg、png、eps、svg形式でダウンロードできます。
上は「ピクトさん」を使ったネタ的な素材が多いですが、こちらはより簡略化されていてクールな印象。
黒一色でシンプルに表現したアイコンが多いです。
「人物」「ビジネス・金融」「健康・医療」「ファッション」「食べ物・飲み物」「イベント・行事」「動物・植物」「乗り物・地図」「スポーツ・ゲーム」「芸術・音楽」「建物・ランドマーク」…などカテゴリが豊富。

○icon-rainbow

http://icon-rainbow.com/

上二つのサイトにびっくりするほど似ている作りなんですが、運営者は違うようです。
すべて無料、商用利用可能。llustrator、jpg、png、eps、svg形式でダウンロードできます。
カテゴリがたくさんあり、選びやすいです。
アイコン様の単純化されたイラストがたくさんあります。

○ピクトグラムBOX.com

http://pictogrambox.com/

すべて無料、商用利用可能です。データ形式はpdfだけなので、ここから加工ができない人には、ちょっと使えない素材かもしれないです。
「禁煙マーク」「工事現場」「とまれの標識」など、誰もがどこかで見たことのある「ザ・定番」な素材が豊富に揃っています!

○ICONSDB

http://www.iconsdb.com/

すべて無料、商用利用可能です。png、jpg、gif形式でダウンロード可能。Illustratorで使う場合はpng形式を選びましょう。
海外サイトなので英語ですが、トップページにずらりとカテゴリが並んでいるので探しやすいです。
シンプルなアイコンデザインが豊富です。

意外とアレンジもできます!

ピクトグラムは意外とアレンジができます。ピクトをひとつ置くだけではなく、人間のピクトをいくつか並べてストーリーを作ることもできますし、たくさんのピクトを背景一面に並べて模様として使うこともできます。複数のピクトを使う場合は、サイトによって微妙にテイストが違うので、見た目にばらつきが出ないように注意しましょう。

デザイン講座の一覧にもどる

お客様インタビュー

井上紙袋をご利用のお客様に、ご利用の経緯やお選びいただいた理由、実際の出来映えについて忖度なしに語っていただきました。

インタビューをもっと見る

有限会社井上工業所 Copyright © 2021