農業法人様の紙袋の事例を紹介します【I-92】

農業法人様の、カラフルな紙袋

宮城県の農業法人様の製作された紙袋です。こちらの会社様では、農業だけでなく加工品の製造販売にも力を入れています。そのひとつが、ひとめぼれを使った米粉のスイーツ。施設内の販売店や、観光客向けの案内所で販売されているそうです。マチ広でお菓子の箱がぴったり入るよう、フルオーダーで製作しました。

地元の幼稚園児と作った、
可愛いデザイン

素敵なイラストは、地元の幼稚園の子どもたちが「バウムクーヘンのある時間」というテーマで描いてくれたイラストだそう。せっかくのイラストですから、フルカラーで綺麗に印刷できるよう、晒クラフト紙よりも印刷適性の高い片艶晒クラフト紙を使用しています。園児たちのイラストを沢山使用しているので、裏と表は異なるデザインになっています。中央の帯の色も、緑/オレンジになっているので、持った側で印象が変わる紙袋です。底には台紙は入っていませんが、箱入りのお菓子ならなくても大丈夫です。

使用した用紙について

ややツルっとしている
片艶晒クラフト紙を使用しています

表面がツルツルしているので、インクの沈み(紙がインクを吸い込みすぎてしまうことで起こります)が少ないのが、片艶晒クラフト紙。フルカラーのイラストを発色よく仕上げることができます。

使用した用紙について

シンプルさナンバーワン
白色の紙単丸ヒモ

安く作るなら、紙単丸ヒモが一番おすすめ。PPヒモも安価ですが、捨てる時に分別しなければならないので、紙単丸ヒモの方がエコという面では優秀です。ではPPヒモにメリットはないのか?というと、そんなことはありません。PPヒモは、水濡れの恐れが高い場合に使うと良いでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 農業法人 都道府県 宮城県
業種 農業法人
都道府県 宮城県
枚数 10,000枚 製品単価/枚 60円〜
枚数 10,000枚
製品単価/枚 60円〜
用紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ200×高さ240mm
印刷 4色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

底に入れる段ボール台紙は、オプションでお選びいただけます(別途費用)。底の台紙の有無は、荷物が重い場合というよりは、傾けてはいけない荷物の場合に、重要になってきます。入れるものがお菓子でも箱入りなら必要はないでしょう。その他にもたくさんの紙袋製作事例を参考にどうぞ。

農業法人様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る