オリーブオイル専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-62】

オリーブオイル専門店様のナチュラルな紙袋

東京のオリーブオイル専門店様からご注文いただいた紙袋です。幅16.5センチ、マチ8.5センチと小振りで可愛らしいサイズです。高級なオリーブオイルのボトルは、酸化を防ぐために小さい瓶の場合が多いです。小さめの瓶なら、この大きさ、仕様でも数本同時に入れることができますね。

コストダウンのコツが詰まった紙袋です!
ぜひご参考になさってください。

この紙袋、単価はなんと20円台です!ロットが16,000枚と多いこともありますが、考えうる組み合わせの中で最も安価な素材、印刷を選んで製作しています。まず紙は最も安価な未晒クラフト紙。この紙の色をいかして、印刷色の緑と茶、二色のコンビネーションデザインです。印刷方法は、ベタ印刷が得意なフレキソ印刷で刷っています。1万枚を越えるオーダーの時にしかお受けできませんが、オフセット印刷よりも印刷費を抑えられます。

使用した用紙について

素材の色をいかせる
未晒クラフト紙を使用

紙の原料そのままの色が残っている未晒クラフト紙は、茶色をいかしてデザインするといい味わいを出すことができます。白抜きでロゴを残し、周りをベタ印刷にすることで、二色使ったようなデザインに仕上げています。上質なオリーブオイルを扱う専門店様にとっては、未晒クラフト紙のナチュラルな雰囲気もぴったり合いますね!

使用した用紙について

安価な自然素材
紙単丸ヒモを使用

紙単丸ヒモを使うと100%再生可能な紙袋になります。紙単丸ヒモには様々なカラーバリエーションがあり、どの色を使っても価格は同じなので、アクセントカラーを使う場合もあります。ここでは、茶色の未晒クラフト紙の色と合わせ、よりナチュラル感を押し出しています。

この商品のスペック

ジャストニーズフルオーダー
オリーブオイル専門店 東京都
オリーブオイル専門店
東京都
16,000枚 20円〜
16,000枚
20円〜
未晒クラフト紙
幅165×マチ85×高さ230mm
フレキソベタ1色
なし
貼付けタイプ 紙単丸ヒモ
底補強段ボール台紙(添付納品)
無料
制作前のワンポイントアドバイス

オリーブオイル専門店様の紙袋です。小さくて可愛いこの大きさは、フルオーダーのみのお作りとなります。フルオーダーでも驚きのこの単価!20円台でお納めしています。この紙袋事例のような単価の低いものを作りたい方はこちらから!

オリーブオイル専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る