カフェ店様の紙袋の事例を紹介します【I-401】

カフェ店様のオシャレな紙袋

山口県にある、カフェ&ダイニング店様の紙袋事例です。 日本三大天神とされる「防府天満宮」の表参道に店舗をかまえ、「ロコモコ」や「パンケーキ」をはじめとしたハワイのローカルフードを中心に提供されているオシャレな雰囲気のお店です。 ドリンク類のテイクアウト用の紙袋でしょうか。 規格サイズオーダー(小)で製作しました。

お店のイメージと合ったナチュラルな雰囲気

一目でオシャレなお店の雰囲気が感じられるようなデザインになりました。 すれ違う人への宣伝効果もありますし、持ち帰った品を楽しむときにお店を思い出させてくれるでしょう。 またナチュラルな素材の組み合わせは、実はコストを抑える役目も果たしています。 クラフト系用紙の中で、茶色いまま手を加えていないことから最も安価な未晒クラフト紙を、提げ紐は同じ紙素材の中でもあまり主張しない華奢な紙単丸ヒモを選ばれ、コスト削減に繋がっています。

使用した用紙について

未晒クラフト紙の質感が親しみやすさの秘訣

ハワイの自然豊かな緑に囲まれた美しい海辺を感じられるような、ナチュラルな雰囲気がある未晒クラフト紙を使用しました。
あえて印刷適正の高い白紙ではなく、ザラりとした紙らしい素朴な質感を残した茶色い用紙に、深い海を連想させる濃いブルーをのせたからこそ、親しみ易さもうまれたと思います。

使用した用紙について

独特な質感で高い好感度を誇る紙単丸ヒモ

用紙に合わせた茶色で、全体の雰囲気と自然に馴染む紙素材の紙単丸ヒモを使用しました。
弊社の取り扱う提げ紐の中で、二番目にお安い紐です。
しかしチープな印象は全くありません。
紙素材ならではのザラザラとした独特な質感を好まれる方が多く、エコやナチュラルといったイメージがうまれ、好感度の高い素材になります。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小)
業種 カフェ店 都道府県 山口県
業種 カフェ店
都道府県 山口県
枚数 1,000枚 製品単価/枚 70円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 70円台〜
用紙 未晒クラフト紙100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ300mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙 
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

自然と共にゆったりと過ごせるハワイにいるような、お店のコンセプトが伝わる紙袋になりました。
サイドにはお店のURLをのせています。
これは意外と宣伝効果が高く、InstagramやTwitterなどのIDでも良いかもしれません。
他にもナチュラル系の紙袋事例は多数ございます。

カフェ店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る