IT企業様の紙袋の事例を紹介します【I-391】

IT企業様のイベント用紙袋

東京都にある、IT企業様の制作された紙袋です。ざっくりと「IT企業」としてしまいましたが、企業の知財関係の問題をAIで支援するということをしている会社様です。この紙袋は、「デジタル・フォレンジック・コミュニティ」というイベントで企業プレゼンの際に使用されたもののようです。規格サイズオーダーで、A4書類にぴったりなサイズにしています。

書類にぴったりの大きさです

かなり専門的なイベントなので、思いっきりBtoBの仕様です。A4書類に適した紙袋は、弊社ですと「A4サイズオーダー」か、こちらの「規格サイズオーダー中サイズ」になります。A4書類の縦横に近いのは実は後者で、「A4サイズオーダー」はA4にややゆとりを持たせた大きさとなっています。マチは80mmです。規格サイズの方は100mm。マチが多少厚くなりますが、書類の縦横にジャストサイズにしたいなら、規格サイズの方をご利用下さい。

使用した用紙について

厚手の紙で丈夫な仕上がり

通常、アパレルやお菓子などの用途に使われる紙袋は、120g/㎡の紙を使用します。この紙袋は、それよりワンランク上の厚みの157g/㎡を使用しました。そのため、紙袋全体にしっかりとしたハリが出て、重い荷物を入れても型崩れしにくくなっています。床に置いて自立するので、書類の出し入れもしやすいでしょう。

使用した用紙について

イベントに最適なハッピータック

ハッピータックは、紐というよりハンドルタイプの提げ手です。紙に小さな穴を二つ開けてハンドルの突起を通して挟み込んでいるので、思い切り引っ張ってもよほどのことがないと抜けることはありません。雨に濡れても強度が変わらないので、屋外を持ち歩くイベントに向いています。

使用した用紙について

上品な高級感があるマットPP

表面にはマットPPを施しています。PP加工には、グロスタイプとマットタイプの二種類があります。ツヤツヤの光沢を与えたい時にはグロスを、上品な光沢を与えたい時にはマットをお選び下さい。マットの方が若干お値段は上がりますが、マットタイプは老若男女に好感度の高い質感が得られるので、様々な用途の紙袋におすすめです。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中)
業種 IT企業 都道府県 東京都
業種 IT企業
都道府県 東京都
枚数 500枚 製品単価/枚 180円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 180円台〜
用紙 コート紙 157g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ370mm
印刷 4色
表面処理 マットPP加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

型崩れを防ぎたい場合は、底に段ボール台紙を入れるのもおすすめです。別途費用にて承りますので、見積もり時にお伝え下さい。台紙は、荷物が重い場合、偏りやすいものの場合に効果を発揮します。その他の、企業様の丈夫な紙袋の制作事例は事例一覧からご覧ください。

IT企業様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る