地方自治体様の紙袋の事例を紹介します【I-354】

地方自治体様の汎用の紙袋

滋賀県犬神群にある地方自治体様の紙袋です。規格サイズオーダーの中サイズ(幅:26cm、マチ:10cm、高さ:35cm)でご注文いただきました。このサイズだと、A4の書類を大きめのバインダーに挟んだ場合にも、余裕を持って入れられる大きさです。おそらく、書類、刊行物を入れるなど様々な用途に使われる汎用の紙袋なのでしょう。

落ち着いた上品さ、実直さを表現

白地と深いブルーの市松模様に、町章、町のスローガンを配置したデザインが、落ち着きのある上品さを醸し出しています。また、マチ部分はブルーのベタ塗りにすることで全体の印象を引き締めており、地方自治体としての実直さを感じさせる良いデザインに仕上がっているのではないでしょうか。用紙は120g/㎡と若干厚めの晒クラフト紙を使うことでコストを抑え、その分、提げ紐と表面加工に比較的高級なものを用いるという上手なオーダーで作製された紙袋です。

使用した用紙について

コート紙より安価な晒クラフト紙

晒クラフト紙は本来褐色であるクラフト紙をほぼ真っ白になるまで漂白した用紙です。今回、コート紙を使わずこの用紙を使うことで、全体のコストを抑えています。本来、この用紙の表面にはクラフト紙のさらさらした風合いがあるのですが、表面にPP加工を施すことで光沢を出し、コート紙に近い高級感を醸成しています。

使用した用紙について

色数が豊富なアクリル丸ヒモ

アクリル丸ヒモはアクリル素材の糸を編んで作られた提げ紐です。見た目に高級感があるために、アパレル店や化粧品会社などで使われることの多い素材です。色数も48色と大変豊富で、紙袋本体との色の統一感や色彩へのこだわりを求める場合にもおすすめです。今回は印刷色に近い深いブルーをチョイスしました。

使用した用紙について

高級感を出すPPラミネート加工

PPグロスラミネート加工は、紙の表面に薄いフィルムを貼ることで印刷面を保護し、光沢を出す加工です。通常、コート紙の印刷面の保護に使われることが多いのですが、こちらの事例では晒クラフト紙に使用することで、高級感と強度をアップしています。マット(艶消し)タイプのものもご用意していますので、使い分けが可能です。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 地方自治体 都道府県 滋賀都
業種 地方自治体
都道府県 滋賀都
枚数 500枚 製品単価/枚 非公開
枚数 500枚
製品単価/枚 非公開
用紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ350mm
印刷 特色ベタ1色
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

安価な晒クラフト紙にPPラミネート加工を施すことで、コート紙に近い質感を出した事例です。よりコストカットしたい場合には、提げ紐を紙製のものに、PPラミネート加工をニス引きに変更することが考えられますが、高級感は下がってしまいます。用紙を安価にしたうえで高級感を醸成した上手なオーダーの一例でした。その他の事例はこちらから御覧ください。

地方自治体様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る