農業関連NGO様の紙袋の事例を紹介します【I-351】

農業関連NGO様の可愛い紙袋

コロンビア産コーヒー豆の取引や消費促進活動を行っているNGO法人様の紙袋です。こちらの法人様は、コロンビアのコーヒーの安定生産と、生産者の生活の向上に取り組んでいます。今回、規格サイズオーダーの小サイズ、10,000枚こという大ロットでご注文いただきました。こちらは特に小売りをしているわけではないのですが、定期的に国際的なイベントを催しており、来場者にコーヒー豆のサンプルをお渡しするためのものではないかと思われます。

ブランドロゴとURLで活動をPR

まず目を惹くのは赤いロゴマークです。コーヒー生産者と収穫物を運ぶロバ、バックの三角形はコーヒー豆が栽培される山地を表現しています。このロゴマークはコロンビア産100%で、こちらの法人様が認定した美味しいコーヒー豆であることの証です。マチ部分にはホームページのURLを入れることで、効果的に活動をPRできる紙袋になっているのではないでしょうか。また、今回、袋の口部分に台紙を入れてあり、提げ紐の接続部分の強度アップ、品物の出し入れのしやすさの向上を図っています。

使用した用紙について

印刷適性が高い片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は、クラフト紙を、ほぼ真っ白になるまで漂白し、表面にプレスを行って平滑処理を施したものです。コート紙には一歩譲りますが高い印刷適性を持ち、コート紙よりもかなり安価であるために、使いどころの多い、人気のある用紙です。また、紙の表面に上品な艶があり、印刷面があまり多くなければ表面処理をしなくても十分に見栄えがするのもうれしいところです。

使用した用紙について

安価で、「エコ」な紙単丸ヒモ

紙単丸ヒモは再生紙を撚って作られた提げ紐です。紙の風合いがあるために、紙袋本体、特にクラフト紙とは良く馴染みます。また、紙製と言ってもかなりの強度、耐荷性があり、安価であるため大変人気のある提げ手です。使用後は紙袋本体と一緒に資源ゴミに出せるので、エコな素材でもあり、日ごろ自然を相手にしているコーヒー農家さんのイメージにもマッチしているのではないでしょうか。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 農業関連NGO 都道府県 東京都
業種 農業関連NGO
都道府県 東京都
枚数 10,000枚 製品単価/枚 30円台〜
枚数 10,000枚
製品単価/枚 30円台〜
用紙 片艶晒クラフト 100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ260mm
印刷 特色1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション 口ボール台紙入り 底段ボール台紙なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

提げ紐の本体への取り付けは、OFJタイプという、ほぼすべての工程を機械化した非常に安価な方法で行っています。加えて、お得な規格サイズオーダーで比較的安価な素材を用いていること、そして10,000枚という大ロットでのご注文であったこともあり、単価30円台と大変安価な価格でご提供できました。その他の事例はこちらからご覧ください。

農業関連NGO様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る