グラフィックデザイン会社様の紙袋の事例を紹介します【I-282】

グラフィックデザイン会社様のマリンテイストな紙袋

グラフィックデザイン会社様の紙袋製作事例です。ネイビーを基調として、ワンポイントで赤を取り入れた、マリンテイストなデザインです。規格サイズオーダーの小サイズを使って、高さは265mmに設定。正方形に近い形にしました。書類を入れるのには、少し小さいかもしれません。ハッピータックを使っているのは、何か大切なものを入れる為でしょうか。

縁取りの枠がとってもオシャレな紙袋

グラフィックデザイン会社様らしい、オシャレな雰囲気の紙袋です。派手な色使いはありませんが、注目して頂きたいのは正面の縁取り。ネイビーで枠を取った後、少し余白を残してもう一つ枠を取っています。この余白が、デザインをより粋なものにしています。また、ちょこんとのせた赤もポイント。このカラーバランスも計算されたもの。ほんの少しのことですが、より素敵な紙袋に仕上げるテクニックです。

使用した用紙について

そのままでも美しい片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は晒クラフト紙に平滑処理を施した用紙です。それにより、片面は高い印刷適性と薄い輝き、もう片面はクラフト紙の手触りが残った用紙です。クラフト紙の安価な点と、コート紙の印刷適性の高さを兼ね備えています。本来は平滑処理を施した面が表にきますが、あえて表裏逆にして使うことも可能です。

使用した用紙について

大切なものを入れたいならハッピータック

大切な書類やカタログなどを入れる場合、提げ手はハッピータックをおすすめします。バッグのような持ち手と、ハッピータックの根元の凹凸を合わせることで、紙袋の口を閉じることが出来ます。刃物を使わないと切れることがないくらい強靭な点も注目です。今回の紙袋は、書類を入れるのには小さいですが、何か他に貴重なものを入れるのでしょうか。

使用した用紙について

柔らかい輝きが特徴のマットラミネート加工を

片艶晒クラフト紙に加工は必須ではありませんが、紙を保護したり輝きが欲しい場合にはラミネート加工がおススメです。今回はマットラミネート加工で上品な輝きをプラス。光を面で柔らかく反射してくれます。ラミネート加工にはもう一つ、ラミネートグロス加工があります。こちらはより輝きが鋭い加工になります。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 グラフィックデザイン会社 都道府県 大阪府
業種 グラフィックデザイン会社
都道府県 大阪府
枚数 500枚 製品単価/枚 140円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 140円台〜
用紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ265mm
印刷 2色
表面処理 マットラミネート加工
提げ手 ハッピータック DX型
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

グラフィックデザイン会社様の紙袋製作事例でした。単価は140円台と決して安くはありません。単価をより抑えたいなら、生産枚数増やすことをおすすめします。これなら、紙袋のスペックを落とさずに単価を下げることが出来ます。予算を抑える方法のひとつなので、覚えておいて下さい。その他の紙袋製作事例はこちら

グラフィックデザイン会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
紙袋の事例一覧を見る ページの上部に戻る