量り売り専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-270】

量り売り専門店様のオーガニックな紙袋

量り売り専門店様の紙袋製作事例です。量り売りだけのお店なんてとても珍しいですね。オーガニックのドライフルーツなどをリーズナブルな価格で販売しています。お店で買った商品を入れるための紙袋でしょうか。500枚と枚数は少ないですが、単価は80円台とかなり低め。シンプルな仕様なので、この単価が実現しました。

オーガニックやナチュラルと言えば
この用紙

ドライフルーツはヘルシーというイメージが強いかもしれませんが、物によっては砂糖漬けになっていたり、添加物が山のようについていたりと、身体にはいいと言えないものも巷にはあふれています。こちらのお店は、オーガニックで無添加な商品のみを取り扱っているので、女性には嬉しいですよね。オーガニックというキーワードがある企業様に選ばれている用紙は、未晒クラフト紙。茶色がかった色味は、自然的で健康的なライフスタイルを連想させてくれます。

使用した用紙について

丈夫なことも
未晒クラフト紙の特徴

未晒クラフト紙がこのような色をしているのは、薬品での漂白処理をおこなっていないから。原材料のクラフトパルプがそのままの状態なので、他の紙と比べて繊維が長く、破れにくいという特徴もあります。重い物を入れる可能性がある場合にも、選んで頂きたい用紙です。この色味を生かすために、印刷は1色のみで行うことをおすすめします。

使用した用紙について

OFJタイプを選べば、
更に単価が安くなります

紙単丸ヒモと未晒クラフト紙は、とても相性がよく、用紙と同系色を選べばすんなりと馴染みます。OFJタイプとは用紙の取り付け方の事です。機械工程で取り付けるので、人件費を削減して、単価を抑えることが出来ます。また、ホットボンドを使って取り付けるので、非常に丈夫なことも特徴です。予算を抑えたい時、丈夫に仕上げたい時におすすめです。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 量り売り専門店 都道府県 神奈川県
業種 量り売り専門店
都道府県 神奈川県
枚数 500枚 製品単価/枚 80円台〜
枚数 500枚
製品単価/枚 80円台〜
用紙 未晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ240mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

量り売り専門店様の紙袋製作事例でした。未晒クラフト紙は、選べる用紙の中で一番低価格なことも特徴です。今回加工はなしで仕上げましたが、未晒クラフト紙の場合、その雰囲気を生かした方がステキなので、加工はかけないことをおすすめします。色も1色で印刷すれば、よりおしゃれな紙袋になります。他にも様々な紙袋製作事例がこちらにございます。

量り売り専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る