• 紙袋の事例一覧
  • Menu List
  • オーダーメイド紙袋
  • ジャストニーズフルオーダー
  • 規格サイズオーダー
  • A4サイズオーダー
  • カラークラフトオーダー
  • ボトル対応サイズオーダー
  • 規格サイズ小ロット対応オーダー
  • 宅配便ジャストニーズフルオーダー
  • セミオーダー紙袋
  • A4ファイル対応サイズ・カラークラフト紙袋
  • プラハンドルグロスラミネートバッグ
  • スタンダードGOODクオリティーバッグ
  • スタンダードフレンドリーバッグ
  • 規格サイズオーダー宅配袋
  • 紙袋のまめ知識コンテンツ集
  • お客様の声まとめ
  • よくあるご質問にお答えいたします
  • よくわかる印刷工程特集
  • 未晒しクラフト紙
  • 提げ手について
  • 紙袋の作り方
  • デザインデータ入稿
  • 紙袋製造工程
  • 手提げ袋価格リメイクサービス
  • お問い合わせはこちらから

紙袋コラム更新情報

紙袋コラム一覧はこちら

広告業者様の紙袋の事例を紹介します【I-255】

広告業者様の企業コンセプトを反映した紙袋

広告業者様の紙袋製作事例です。規格サイズの大サイズで、持ち手はハッピータックを使っているので、クライアント様など社外の方のための紙袋かと思われます。このサイズなら、資料を入れるのには困らなさそうです。すべてがフルスペックの仕様となっているので、単価は270円と高めです。しかし、十分それに見合った仕上がりになっています。

社名をデザインにも
落としこんでみました

取り付けアップ 紐 マチ 下部分

社名の通り、コラージュのように様々な色を用いたグラフィックが特徴的です。コラージュとは性質やロジックがバラバラのものを組み合わせて作品を作る技法のこと。それと同様に、様々な手法や概念、他業種との組み合わせで広告を通じて、新たなコミュニケーションの形を提供したいと考えているようです。これからのものづくりにおいて、この発想はとても大切なことになるのではないでしょうか。デザインからコンセプトに至るまで、センスあふれる紙袋ですね。

使用した用紙について

色をたくさん使っているなら
コート紙がおすすめ

今回は4色の色を使っています。それぞれの色をきれいに出したいのなら、コート紙を選ぶといいでしょう。ポスターにも使われているこの紙は、印刷適性が非常に高いことが特徴です。それぞれの色がにじむことなく、きちんと再現することが出来ます。なお、コート紙を選んだら、必ずラミネート加工をかけましょう。

使用した提げ手紐と取り付け方

バック感覚で持てるのがハッピータック

書類を入れることを想定している場合、ハッピータックをおすすめします。バックのような持ち手もそうですが、持ち手の根元を合わせれば、袋の口を閉じることが出来ます。これなら、中身が見えてしまったり、倒した時に中身が出てしまう心配もありません。とても強靭なことも特徴で、ハサミなどの刃物を使わない限り、切れることはありません。

表面加工について

シンプルなデザインなら輝きを加えても◎

コート紙の場合、用紙が折れ曲がった時に印刷が割れたようになってしまうことから、保護のためにラミネート加工を必ずかけます。今回は、輝きが穏やかなマットラミネート加工を施しました。デザインはとてもシンプルなので、輝きが加わっても嫌味っぽくなりません。もう一方のラミネートグロス加工は、鋭い輝きが特徴です。

この商品のスペック

カテゴリ 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 広告業者
都道府県 東京都
枚数 300枚
製品単価/枚 270円台
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ430mm
印刷 4色(特色)
表面処理 マットラミネート加工
提げ手ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス!

広告業者様の紙袋製作事例でした。単価が高い理由の一つに、生産枚数が300枚と少ないことがあげられます。小ロットでの生産を希望されるなら、「規格サイズ小ロットオーダー」を利用するのも手です。少ない枚数の生産を業界最安値でご提供致します。幅とマチの大きさは固定ですが、高さは自由に設定することが出来ます。他にもこだわりが伺える紙袋制作事例が、こちらにも多数ございます。

広告業者様にご利用いただいた商品はこちら

規格サイズオーダー
紙袋のまめ知識コンテンツ

紙袋の作り方 提げ手について 未晒クラフト紙

印刷工程特集 よくあるご質問 お客様の声

井上工業所の思い 紙袋印刷は最重要工程です

このページのトップへ戻る

紙袋オーダーの専門メーカー井上工業所 トップに戻る

有限会社井上工業所 Copyright © 2012 Inoue kougyousyo. All Rights Reserved.