コーヒー専門店様の紙袋の事例を紹介します【I-184】

コーヒー専門店様の商品お渡し用紙袋

スペシャリティコーヒー専門店様の紙袋です。こちらはコーヒー豆のネット通販で有名なお店ですが、地元北海道で美味しいコーヒーが飲める喫茶店も経営されています。お豆の販売や、スイーツの持ち帰りなど、様々な用途に使える大きめ紙袋のご注文でした。規格サイズオーダーの大サイズは幅が32センチあるので、コーヒー豆の袋売りだけでなく、箱に入った贈答品なども入れることができます。

こだわりコーヒーを
イラストで表現

日本スペシャリティコーヒー協会によると、スペシャリティコーヒーの定義とは「コーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒー」とあります。…つまり美味しいコーヒーということになりそうですが、実は奥深く、原産地、栽培収穫、生産加工、輸送方法と、遠い国からカップに入るまでの過程すべてにこだわって届けられるのがスペシャリティコーヒーなんだとか。この紙袋に描かれているイラストが、「カップに入ったコーヒー」ではなくて栽培から焙煎までの過程というのも納得です。

使用した用紙について

未晒クラフト紙を使うとツートーンになる!

未晒クラフト紙を使うと、紙自体の色をいかすことができるので一色印刷でもツートーンのように見せることができます。焦げ茶色の印刷で未晒クラフト紙と同系色にすると影絵のようです。全面的に濃い色をベタ印刷をして白抜き(窓部分から未晒クラフト紙の茶色が覗く)というデザインも面白いですよ!

使用した用紙について

特別感のあるアクリル平紐

アクリル平紐は、アパレルやジュエリーなどちょっと特別な商品の紙袋によく使われています。感触が柔らかく見た目もおしゃれなので女性に好まれますし、贈答品などにもおすすめです。ただ、取り付け方法は手作業の穴タイプのみで、機械取り付けのOFJタイプは使えません。そのため工賃がやや高くなることをご了承ください。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 コーヒー専門店 都道府県 北海道
業種 コーヒー専門店
都道府県 北海道
枚数 800枚 製品単価/枚 80円台〜
枚数 800枚
製品単価/枚 80円台〜
用紙 未晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ260mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 穴タイプ アクリル平ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

参考単価は過去生産時の製品単価となります。
原材料・輸送費等の変動に伴い現状単価と多少異なる場合がございます。
詳しい製品単価についてはお問合せ下さい。

制作前のワンポイントアドバイス

未晒クラフト紙は元々茶色い紙なので一般的な意味での印刷適性は高くありません。色の再現性が低い、緻密なデザインの再現性が低いという意味では。しかし、未晒クラフト紙の特徴を逆にいかすと、面白い表現ができます。例えば白インクを使って白黒逆転させたり、あえてフルカラー印刷をして落ち着いた色味を出したりです。この紙袋のように二色のイメージで刷るのもおすすめです!その他にも紙袋製作事例はこちらにたくさんございます。

コーヒー専門店様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る