ロボット開発製造販売会社様のショップ紙袋事例を紹介します【I-15】

ロボット開発製造販売会社様の大きく頑丈な紙袋

ロボット開発製造販売会社様のショップ紙袋です。商品のロボットや部品の箱を入れるのに、十分なマチと高さを持たせているのが特徴的なジャストニーズフルオーダーの紙袋。マチは19センチと規格サイズの約2倍のマチ広です。重たいモノを入れても耐えれる様に、PP加工・厚手のコート紙・ハト金具を採用しています。

安全性を考え、厚手のコート紙・ラミネート加工を採用。
素材と加工の強みを生かした紙袋。

ヒモのカラーとボディの色がぴたりと合いました。アクリル丸ヒモは、48色からお選びいただけます。弊社で扱っている紐の素材の中では、最も色数が多いです。印刷と色を合わせたいお客様は、アクリル丸ヒモをお選びいただくと、合わせやすくおすすめです。オレンジの色が際立つ、光沢感がでるコート紙・ラミネート加工を採用。

使用した用紙について

光沢感を出したい!
発色を良くしたい時はコート紙がおススメ!

コート紙とは、上・中質の紙をコーティングした紙。紙自体に光沢感があり、 色ののりが良いのが特徴。細かなイラストや発色を出したい時に最適な用紙です。

使用した用紙について

アクリル丸ヒモは、
取り扱いのヒモの中で最も柔らかい素材。
手にかかる負担も少ない!

アクリル丸ヒモは、ちょっと高級な仕様にしたい時におすすめです。ジュエリーなどの高級ブランドから、雑貨店まで、様々な紙袋に使われています。手に持った感触が優しいのが特徴。 紙袋に重たい物を入れる想定でヒモを選ぶなら、このアクリル丸ヒモがおススメです。

使用した用紙について

光沢感UP・耐久性・耐水性を向上させるなら
ラミネート加工がおススメ!

ラミネート加工とは、紙の表面に透明の薄いフィルムでコーティングする事で光沢感・耐久性・耐水性をUPさせる事が可能。色あせの防止にもなります。高級感を出したい時や発色をより鮮やかに出したい時にも最適。

この商品のスペック

カテゴリー ジャストニーズフルオーダー
業種 ロボット開発製造販売 都道府県 東京都
業種 ロボット開発製造販売
都道府県 東京都
枚数 1,000枚 製品単価/枚 154円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 154円台〜
用紙 コート紙
サイズ 幅310×マチ190×高さ450mm
印刷 1色
表面処理 PP加工
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション ハト×金具付 底段ボール紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

ロボットショップ様よりオーダーをいただいた紙袋です。厚手のコート紙・PP加工・ハトメ・アクリル丸ヒモを採用。重たい物を入れる紙袋を作るのに参考になる紙袋の事例です。好きなサイズで素材を選べるのはオーダーメイドならでは!様々な紙袋の事例はこちらからどうぞ。

ロボット開発製造販売様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る