割烹様の紙袋の事例を紹介します【I-127】

割烹様の趣ある紙袋デザイン

静岡県のうなぎ料理専門の割烹の紙袋です。うなぎと言えば浜松ですね!出荷量は鹿児島県がダントツ1位なのですが、浜松は日本で最初にうなぎ養殖に成功した土地ということで、うなぎ料理が盛んです。100年以上伝統を感じさせるイラストが趣深いです。香ばしい匂いが漂ってきそうですね!

マチが広いから、
食品のお渡しにも最適

持ち帰り用のうなぎ料理のお渡しに使われているのではないでしょうか。規格サイズオーダーの小サイズで制作しました。規格サイズオーダーは、一番小さいものが一番マチが広く、12cmあります。こういったお料理の販売や雑貨の販売によく使われる大きさであることから、マチはやや広めに設定しました。12cmあると、中サイズの食品パックを傾けずに入れることができます。食品パックの大きさは幅が広いので、食品用に規格サイズオーダーをご検討の方は、お手持ちのパックのサイズをお調べ下さい。サンドイッチ、お菓子など、様々な販売店で使用されています。

使用した用紙について

やや薄手の晒クラフト紙を使用しました

厚さは100g/㎡。通常より、やや薄手です。書類などの重い荷物を入れるのでなければ、紙の厚さは100g/㎡でも十分です。安価な紙袋によく見られる切りっぱなしの口周りではなく、弊社の紙袋は折り返して厚紙を挟み込んでいます。そのため、紐の取り付け部分の負荷も軽減されています。

使用した用紙について

茶色の紙単丸紐で味わい深く

印刷色は茶色で、歴史を感じさせる渋いデザイン。紐はそれに合わせた色に設定されています。紙を少し薄くしていることと、紐に安価な紙単丸ヒモを採用したことで、コストダウンに貢献しています。単価30円と破格でのご提供ができました。オリジナル紙袋では限界のお値段です!

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(小サイズ)
業種 割烹 都道府県 静岡県
業種 割烹
都道府県 静岡県
枚数 3,000枚 製品単価/枚 30円台〜
枚数 3,000枚
製品単価/枚 30円台〜
用紙 晒クラフト 100g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ250mm
印刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

オリジナル紙袋でも、単価30円台はなかなかないお値段だと思います。印刷色を一色にしていることも、コストを抑えるポイントです。印刷色は濃い茶色ですが、印刷面積が少ないので、色落ちの心配はほとんどしなくても大丈夫でしょう。紙の質感をいかして、加工なしで仕上げました。その他の紙袋の事例はこちらに沢山あるので是非参考にしてみてください。

割烹様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る