アパレルショップ様の紙袋の事例を紹介します【I-126】

アパレルショップ様の高級感溢れる紙袋!

福岡県にあるアパレルショップ様の、別ブランドと思われるショップ紙袋です。規格サイズオーダーの大サイズでご注文いただき、高さを抑えて横長紙袋にしています。アパレル用の紙袋で横長が好まれるのは、畳んだ洋服を滑らせるように入れられてシワになりにくいからなんだとか。フルオーダーよりお得ですので、アパレルショップさんに規格サイズオーダーはおすすめです!

黒をひきたてる
ツヤツヤの光沢感!

この紙袋は、とっても贅沢な素材を使って作られています。まず紙は一般的なものよりもやや厚め。PP加工を施しているので、印刷の黒が引き立ち、濡れたようなツヤが出ました。紐も、使い捨て感の少ないアクリル丸ヒモを使用しています。黒一色印刷にロゴの白抜きと、デザインはシンプルですが高級感のある素材を使うと、高い質感に仕上がりますね!この紙なら、家に持ち帰った後、すぐにゴミ箱に入れる気にはならないのではないでしょうか。

使用した用紙について

A2コート紙は二番目に上質なコート紙です

コート紙にも種類があり、A2コート紙というのはコート紙のグレードの上から二番目になります。このグレードはコート剤の厚みによって決まり、コート剤が厚いほど印刷がくっきりと美しく再現されます。厚みは157g/㎡と、一般的な紙袋用紙より厚いものを使いました。

使用した用紙について

芯入りのアクリル丸ヒモでしっかり立たせました

アクリル丸ヒモは高級感のある素材です。しかし、素材が柔らかいのでくたっと倒れてしまいます。お好み次第ですが、立たせたい場合は芯入りタイプにするのがおすすめです。見積もりフォームの備考欄に、「芯入り」とご記入下さい。保存時にやや場所をとりますが、すっきりしていて持ちやすくなります。

使用した用紙について

濡れたようなツヤのあるPP加工

PPを施すと、印刷色がより鮮やかにくっきりと見えます。特に暗色や濃い色との相性がよく、明るい色に印刷するよりも反射が強調されるのでツヤツヤに見えます。PPのツヤを出したいなら、白ベースではなく濃い色でベタ印刷するデザインにすると良いでしょう。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(大サイズ)
業種 アパレルショップ 都道府県 福岡県
業種 アパレルショップ
都道府県 福岡県
枚数 500枚 製品単価/枚 120円〜
枚数 500枚
製品単価/枚 120円〜
用紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印刷 ベタ1色
表面処理 PP加工
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ(芯入り)
オプション なし
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

厚みのある紙を使用し、PP加工を施したので、しっかりと堅さが出ました。型くずれしにくいので、多少重いものを入れても安心です。これ以上厚い紙は、紙袋用にはあまり向きませんので、157g/㎡がMAXの品質とお考え下さい。紙の厚みのご要望は、見積もりフォームの備考欄にご記入下さい。その他の紙袋の製作事例はこちらからご覧ください。

アパレルショップ様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る