コンサルティング会社様の紙袋の事例を紹介します【I-124】

コンサルティング会社様の、ツヤツヤ紙袋

東京都のコンサルティング会社様の紙袋事例です。研修による人材育成や、経営コンサルティングなどを行っている会社様ですので、セミナーなど書類をお渡しする機会は多いのではないでしょうか。書類専用のA4対応オーダーではなく、規格サイズオーダーで製作されています。違いについても、詳しく解説します。

厚めのマチで、
書類の他にも色々入る

A4サイズオーダーは、幅280×マチ80mm。規格サイズオーダーの中サイズは幅260×マチ100mmです。A4書類の大きさは210×297mmですから、規格サイズオーダーの方が幅はジャストサイズとなります。A4サイズオーダーが少し大きめなのは、ファイル入りの書類を想定しているためです。幅に遊びがそれほど要らない、マチが広くて良いという場合は規格サイズの方が合う場合もありますね。マチが広いと薄い書類は倒れやすくなりますから、それだけ注意が必要です。記念品など他のものも一緒に入れる用途なら、綺麗に収まります。

使用した用紙について

少しつるっとしている片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は、平滑処理をして印刷適正を高めた紙です。晒クラフト紙と同じく紙袋によく使われる素材です。インクの発色が晒クラフト紙よりも良いことが特徴です。色にこだわるならこちらをお選びください。この紙袋はベタ印刷で黒を刷っています。黒の印刷でも、未晒クラフト紙と片艶晒クラフト紙は若干違いが出るんですよ!

使用した用紙について

アクセントカラーのハッピータック

ビビッドな赤いハッピータックがアクセント。パチンと閉じれば中身が見えません。雨にも強くなるので、大切な書類やイベントでの使用におすすめです。提げ手がピンと立っているので、紙袋を床に置いた時にも、持ちやすくなります。

使用した用紙について

黒を引き立てるPP加工

PP加工を施すと強度がアップするだけでなく、下の印刷を引き立てる効果もあります。特に、濃い色の印刷の色を鮮やかに見せる効果があるので、黒がより美しくくっきりとして見えるようになりました。写真を使ったデザインにPP加工をすると、より鮮やかに印象的に見えます。写真にもPPはおすすめです。

この商品のスペック

カテゴリー 規格サイズオーダー(中サイズ)
業種 コンサルティング会社 都道府県 東京都
業種 コンサルティング会社
都道府県 東京都
枚数 1,000枚 製品単価/枚 130円台〜
枚数 1,000枚
製品単価/枚 130円台〜
用紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ350mm
印刷 特色1色+Kベタ1色
表面処理 PPグロスラミネート加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
制作前のワンポイントアドバイス

PP加工を施し、提げ手にハッピータックを選択しているので、やや単価は上がってしまいました。加工をニスに、提げ手を紙ヒモに、印刷を1色にと、少しだけ変えると単価は半額くらいまで変わったりします。コストを抑えたい方はご相談ください。その他の紙袋の製作事例を参考にしてみてください。

コンサルティング会社様にご利用頂いた商品はこちら

無料 アイミツ歓迎!簡単見積もりで単価を出す

紙袋のまめ知識コンテンツ集

  • お客様の声
  • よくあるご質問FAQ
  • 印刷工程特集
  • 紙袋の製造工程
  • 提げ手紐の種類
  • 未晒クラフトの魅力

ご依頼の流れ

お問い合わせ先 06-6925-3154 受付時間/9:00~18:00(平日) インターネットからのお問い合わせはこちら
ページの上部に戻る